【副業】ウェブアカデミーでフリーランスにはなれず詐欺の可能性も?

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

ウェブアカデミー

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、ウェブアカデミーはオススメできません

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

【副業】ウェブアカデミーの内容とは

 

ウェブアカデミーとはどのような副業案件なのかランディングページから内容を確認していきましょう。

 

ウェブアカデミーの内容まとめ
・スキル0の初心者から会社員と並行しつつもフリーランスを目指す
・450名以上のフリーランスを輩出した圧倒的実績のあるカリキュラムを提供
・本業をしつつ取り組んだ方の収益化率93%
・収益化後も続く完全個別サポート
・自由な働き方ができる方法をコンサルタントが無料カウンセリング

以上がウェブアカデミーのランディングページを簡単にまとめたものになっております。

 

さらにランディングページには「ウェブアカデミーの3つのステップ」と題された内容も提示されています。

 

ウェブアカデミー3つのステップ

 

専属サポーターが付き一生活かせるスキルを身につけることが可能と謳われています。

 

本業と並行して独学やスクールなど様々な手段で新たなスキルを身につけようとしている方は多くいることでしょう。

 

ですがそれらは教材やスクール代などが掛かるため決して無料ではありませんよね?

 

ウェブアカデミーで本当に専属サポーターがつくのであればそれなりの金額が必要になると思いませんか?

 

しかしウェブアカデミーのランディングページにはフリーランスを目指すための極意や流れは記されているものの金額に関しての記載は一切ありません。

 

本当にウェブアカデミーでフリーランスを目指すことはできるのでしょうか?

 

次はウェブアカデミーの運営側はどのような会社なのか特商法から確認してきます。

 

【副業】ウェブアカデミー特商法を調査

 

特商法の確認の重要性とは

 

特商法とは販売者側と利用者側との間で起こるトラブルを未然に防ぐため、取引や契約のルールをまとめた内容のことを指します。

 

そして販売者側は特商法を表記しなければならない義務があります。

 

今回のようにネットで見つけた副業が安全なのかを判断するためにも特商法は必要不可欠なものとなってきます。

 

このように特商法を事前に確認し、見極めることでトラブルを未然に防ぐこともできます。

 

 

特商法について詳しくまとめた記事がありますので良ければそちらも一緒にご覧ください。

特定商取引法とは|簡単解説!特商法の規制と罰則!登録する前に確認すべきポイント解説

 

ウェブアカデミーの特商法は?

 

ウェブアカデミーのランディングページに特商法の表記はありませんでした。

 

450名もの実績を出しているのであれば多少なりとも会社情報や講師を紹介するホームページが存在していてもおかしくありません。

 

特商法の表記がないということはウェブアカデミーを運営する会社が実在していない可能性が高く、ランディングページの内容は全て誇大広告虚偽記載と考えられます。

 

そのような運営側が関わっている副業案件に登録すると様々なトラブルに巻き込まれる恐れがあるので安易に近づかないように注意して下さい。

 

【副業】ウェブアカデミーへ登録

 

それでは実際にウェブアカデミーへ登録して検証していきます。

検証のために登録していきますが安易に登録するとトラブルに巻き込まれる恐れがあるのでお気を付けください。

 

LINEを登録すると

 

ウェブアカデミーのランディングページでは無料カウンセリングを受けるためにまずLINEを登録するように促されます。

ウェブアカデミーLINE登録

Web Academy」という公式LINEに繋がり、すぐに下記のメッセージが届きました。

 

ウェブアカデミーLINEメッセージ

 

メッセージにはまず初めにアンケートとして

・年齢
・職業
・住まいの地域

を答えるように求められました。

 

アンケートを送信すると次に

・月の目標金額(その金額に合ったカウンセラーよりカウンセリングを行う)

を答えるように指示され、目標金額を送信すると無料カウンセリングとして1時間程電話をする旨と3日間の日程候補が送られてきました。

 

無料カウンセリングは危険?

 

ウェブアカデミーのLINEメッセージに届いた無料カウンセリングの3日間は終日空いていました。

 

対応するスタッフが複数人いる可能性もありますが、予約が全く入っていない可能性もあります。

 

特商法の表記がなく情報が何一つ提示されていない運営側にLINEだけでなく電話番号まで晒すのは大変危険です。

 

無料カウンセリングを受けたとしてもフリーランスを目指せる可能性は低く、バックエンド商材が潜んでいる恐れもあるのでウェブアカデミーには安易に関わらないようにしてください。

 

【副業】ウェブアカデミーの評判や口コミは?

 

ランディングページでは450名もの実績があると謳われていましたが、ウェブアカデミーでフリーランスになったという方は本当にいるのでしょうか?

 

ウェブアカデミーのランディングページにも口コミが掲示されていたのでそちらも一緒に紹介していきます。

 

ランディングページに記された参加者の声とは?

 

ウェブアカデミー口コミ

 

ランディングページでは上記の画像のような「参加者の声」が掲示されていました。

 

ですがこのような口コミは人物の画像を写真素材でダウンロードしたら誰でも簡単に作れますよね?

 

それでは次にGoogleやSNSで調べて出てきた結果を見ていきましょう。

 

実際に調べて出てきた口コミは?

 

残念ながらウェブアカデミーでフリーランスになった/稼いだという情報はありませんでした。

 

実績者はおろかウェブアカデミーというフリーランスを目指すアカデミーなど存在していない可能性が高いでしょう。

 

そのような副業案件に登録したところで利用者側にメリットはなく、怪しい運営側に個人情報を晒すなど様々なリスクがあるので安易に近づかないように注意して下さい。

 

【副業】ウェブアカデミーの検証結果は?

それでは最後にウェブアカデミーという副業案件の検証結果をまとめていきます。

 

ウェブアカデミーの検証結果まとめ
・誇大広告及び虚偽記載
・バックエンド商材がある可能性大
・フリーランスを目指せる可能性は低い

 

ランディングページでは様々な謳い文句がありましたが実際に調べてみるとそれらの内容が事実とする根拠はどこにもありませんでした。

 

実績もなくどこの誰が運営しているのか分からないウェブアカデミーでフリーランスを目指すことは難しいでしょう。

 

以上のことからウェブアカデミーでの副業はおススメできません!

 

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます