Timber BELL-ティンバーベル-は詐欺確定?怪しい案件を徹底調査

こんにちは、藤原です。

今回レビューする案件は

Timber BELL-ティンバーベル-

ですが、

この案件を調査・検証しましたが、

結論、Timber BELL-ティンバーベル-はオススメできません

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

これまで数百の案件を調査してきた私が

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

お気軽にご連絡ください。

Timber BELL-ティンバーベル-は怪しい投資案件?

Timber BELL-ティンバーベル-とは一体どのような案件なのでしょうか?

ランディングページから分かる情報をまとめてみましょう。

バイナリーオプションで稼ぐ?

ランディングページ内にある動画から確認できる情報としてバイナリーオプションの案件のようです。

バイナリーオプションとは?
バイナリー = 二者択一
オプション = 選択権バイナリーオプション =通貨ペアの為替レートが一定時間後に、指定したレートを上回るか下回るかを予測する取引です

バイナリーオプションとは指定した通貨が上がるか下がるかの2択を予測する投資ですが、

50%の勝率のもので参加者のほとんどが本当に勝ち続けることが出来るのでしょうか?

ユーザーの94%が稼げた?

Timber BELL-ティンバーベル-は利用ユーザーの94%が稼げたと謳っていますが本当でしょうか?

プロのトレーダーがバイナリーオプションを行ったとして、良くて勝率65%と言われています。

それだけ短時間の値動き予測は難しく、バイナリーオプションは簡単に稼ぐことのできる投資案件ではありません。

また満足度94%といっても分母がわからないので、判断のしようもないです。

分母のわからない満足度94%という表記には、なんの意味もありません。

バイナリーオプションのサインツールで稼ぐ?

Timber BELL-ティンバーベル-はバイナリーオプションで稼ぐというのはわかりましたが、

具体的にサインツールなのか自動売買なのかミラートレードなのかという説明がなく、

ビジネスモデルが不明瞭のまま登録まで誘導されてしまします。

バイナリーオプションでは多くの口座が自動売買を禁止しているので恐らくサインツールではないかと予測できますが、

しっかりとした説明の記載がないことに不親切さを感じてしまいます。

詐欺、または詐欺まがいの案件はビジネスモデルが不明瞭なまま登録まで誘導する案件が多いので注意が必要です。

バイナリーオプションでは自動売買が禁止されている?

バイナリーオプションの国内取引所、海外取引所のほとんどで自動売買が禁止されています。

国内業社のGMOクリック証券HPでは、自動売買ツールについて次のような警告文を掲載しています。

自動売買ソフトの使用は他のお客様の迷惑となるだけなく、当社の正常な取引の提供を困難にさせ、当社に不測の損害を生じさせることになります。
そのような行為を行われたお客様に対しては、法的措置を採る場合がございますので予めご了承願います。

海外業社のハイローオーストラリアでも、「自動売買ソフトの取引」を違反行為として契約条件に明記しています。

お客様は、以下に関連する法律または規則のみならず、オーストラリア会社法、規則またはその他の関係法令に違反しているか、または当社もしくは他者に違反させるような取引を行う本注文を出す指図を、当社に対して行ってはなりません。

(a) 市場操作、不正取引、架空取引、相場操縦、ブラックボックス取引、スキャルピング、偽装売買、自動売買ソフトの取引、注文のマッチング。

国内取引所でも海外取引所でも自動売買ツールの利用を禁止しており、利用が判明した場合、

アカウントが凍結され、資金の引き出しができなくなります。

2週間の無料体験?

Timber BELL-ティンバーベル-では2週間無料で体験することができるようです。

しかしその後の料金が記載されていないことに問題点を感じます。

先に料金を支払って2週間後に解約なら返金しますと謳い、実際には返金しないという悪質な業者もあるので注意が必要です。

またバイナリーオプションは短時間の値動きの予測をするもので、サインツールで「今」といわれた所で投資をしようとしても

数秒のロスが生じます。

この場合サインツールに従ったが負けてしまうというケースが出てきます。

バイナリーオプションとサインツールというのは相性が悪い組み合わせであり、サインツールを利用して稼ぐことは難しいでしょう。

Timber BELL-ティンバーベル- 登録検証

では実際にTimber BELL-ティンバーベル-へ登録をしてみましょう。

ランディングページに記載されている無料で今すぐお試しをするというボタンを押して進みます。

LINE登録

ランディングページ内にLINEへ登録するという項目があるので、こちらから進んでみましょう。

LINE

マネーコンサルタント 鈴木宗久というLINEアカウントを友達追加します。

するとすぐにメッセージが届きました。

こんにちは😊
マネーコンサルタントの鈴木です❗️ LINE追加ありがとうございます☝️ 僕のLINEでは、YouTubeなどでは出していない、
投資で本当に成功できる、有料級の企画情報を
藤原さんだけにお伝えしていきます❗️❗️ ━━━━━━━━━━
月収100万は当たり前に
稼げる自分になりましょう💡
━━━━━━━━━━

そうすれば、毎朝満員電車に乗って
ストレスを溜めながら通勤する必要もなくなりますし、

好きなときに欲しいものを買えなかったり、
お金がないと悩むこともなくなります🙌✨

自分でお金を生み出すことができるので
好きなときに好きなことができる
自由な生活を手に入れることができますよ😊

そのための最初の一歩として、本日は藤原さんに特別な情報をお届けします❗️❗️

その名も・・・・

◇-------------------------◇
 鈴木完全プロデュース 
 バイナリー常勝アカデミー
◇-------------------------◇

この大規模アカデミーを今回始動することにしました🎉

そして簡単なアンケートが送られてきますので回答します

全ての質問に回答していただき、
ありがとうございました🙇‍♂️ 本日頂いた回答内容を参考に、藤原さんにピッタリなアカデミーの内容を明日から本格的にお見せしていこうと思いますので必ず明日のメッセージは受け取るようにしてください💡

明日から順次情報を小出しにしてくるようです。

本当に稼ぐことができる案件なのであればなぜこのような回りくどいことをするのでしょうか?

情報を小出しにして洗脳していく悪質なプロダクトローンチ案件である可能性が高いです。

プロダクトローンチとは?
商品・サービスを発売する前から見込み顧客を獲得し、発売に合わせて情報を小出しで発信していくことで、徐々に見込み顧客の購買への熱量を高めていくマーケティング手法です。

Timber BELL-ティンバーベル-の運営元は?

次にTimber BELL-ティンバーベル-の運営元について調査していきましょう。

ランディンページに特定商取引法に基づく記載がありました。

特定商取引法に基づく表記

〇 販売社名
  株式会社テクノワン
〇 運営統括責任者
  長瀬裕也
〇 所在地
  神奈川県横浜市中区翁町2-8-5関内エメラルドビル302
〇 電話番号
  050-6861-5240
〇 メールアドレス
  technoone1@outlook.jp
〇 お支払い方法
  銀行振込、クレジットカード
〇 商品引渡し時期
  入金確認後5営業日以内にメールにて送付致します。
〇 商品引渡し方法
  ご指定のメールアドレスへ送付致します。
〇 返品・不良品について
  本製品に瑕疵が発見された場合は当社が負担致します。
〇 返品対象
  本製品の瑕疵が弊社の責めに帰すべき事由による場合
〇 返品時期
  引渡し後2週間以内に,書面をもってその旨を通知しなければならない。
〇 返品方法
  書面またはメールにて返金要請してください。
  2週間以内にご購入代金を指定の口座へお振込み致します。

株式会社テクノワンとは?

株式会社テクノワンについて調査してみましょう。

所在地住所をしてみます。

所在地写真

どうやら一般住居用のマンションを借りて事務所としているようです。

所在地間取り所在地間取り

家賃については記載がありませんでしたが、1Kの物件であり2週間で参加者の過半数が100万円以上を稼ぐことができた案件の運営元の本社とは思えないですよね?

2週間で過半数の参加者が100万円以上を稼いだという広告は誇大広告及び虚偽記載の可能性が高いです。

過去に詐欺案件をローンチしていた?

第三の眼

株式会社テクノワンは過去に第三の眼というバイナリーオプションの案件をローンチしていたことがわかりました。

第三の眼 評判

第三の眼で実際に稼ぐことができたという口コミはなく、インターネトで検索すると

「詐欺」「怪しい」「稼げない」という悪評が多くありました。

Timber BELL-ティンバーベル-は以前にローンチした詐欺案件の第三の眼と同じバイナリーオプションの案件であり、Timber BELL-ティンバーベル-で稼ぐというのは難しいと感じます。

Timber BELL-ティンバーベル-の評判・口コミは?

それでは次に、Timber BELL-ティンバーベル-の評判・口コミを調査していきましょう。

実際にGoogleやSNSで調べてみましたが、

Timber BELL-ティンバーベル-で稼いだという実績を見つけることはできませんでした。

実際に稼ぐことができたという口コミがない以上Timber BELL-ティンバーベル-を信用することはできないですね。

Timber BELL-ティンバーベル-は結局どうなの?

Timber BELL-ティンバーベル-はバイナリーオプションでのサインツールや自動売買の仕組みで稼げると謳っているが、

バイナリー取引所では自動売買ツールの利用を禁止しており、破った場合アカウントの凍結により、資金が引き出せなくなる恐れがあります。

またサインツールに関しても、「今買い」というシグナルを受け取ったとしても、実際に購入できるまでにどれだけ早くても数秒のロスがでるため、

短い時間の値動きを予測するバイナリーオプションとは相性が悪いです。

運営元の株式会社テクノワンは以前ローンチしていた第三の眼で悪評が多く、今回のTimber BELL-ティンバーベル-も同じバイナリーオプションの

案件であり、第三の眼と同様詐欺、または詐欺まがいの案件である可能性が高いです。

Timber BELL-ティンバーベル-の検証結果は?

〇 ビジネスモデルが不明瞭

〇 誇大広告及び虚偽記載

〇 以前も詐欺案件と思われる案件をローンチしている

以上の点からTimber BELL-ティンバーベル-は危険な詐欺案件なので登録しないようにしてください。

ネットビジネスの世界には

フェイクニュースや悪質商材を流し

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

ネットビジネスで稼ぎたいなら

『稼げる』情報を『見抜く力』

は絶対に必要です!

正しい情報さえ手に入れることができれば

誰でもネットで収入を得ることができます。

副業から始めたネットビジネスが

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

私が保証します。

私が持っている情報であれば

今すぐにお渡しできます!

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

もちろんお金など一切受け取りませんので

ご安心くださいね。

ネットビジネスを始めることで

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

『仕組み』を作ることができます。

つまり、「不労所得」ということです。

副業からでも始められますし、

月収7桁は誰でも達成できます。

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

それでも

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

という強い思いがありましたら

私が ”1から” サポートします。

遠慮はいりません。

何でも聞いてください。

私があなたのお力になります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます