SBS(エスビーエス)のラインアンケートは副業詐欺?真の狙いは攻略ブック?

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

【副業】SBS(エスビーエス)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、【副業】SBS(エスビーエス)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

【副業】SBS(エスビーエス)の内容は?

 

【副業】SBS(エスビーエス)とはどのような内容なのか

ランディングページから確認しまとめていきます。

 

SBS(エスビーエス)の内容まとめ
・自宅でLINEで即金ビジネス
・スマホで簡単操作
・1分から5分程度のラインアンケートで1万円~20万円
・専門的な知識や技術は不要
・1日15分から~30分の作業でAIで自動収益化
以上がランディングページの内容をまとめたものです。
LINEは多くの方がダウンロードしている便利なアプリですよね。
SBS(エスビーエス)はLINEを使った副業のようですが
なぜアンケートに答えるだけで20万円もの報酬が得られるのでしょう?
今現在アンケート関連の副業はたくさん存在しますが
それらの報酬はささやかなものばかりで
こんなに大きな金額の報酬が得られるとは信じられませんよね?
SBS(エスビーエス)は副業を始める際に用意するものとして
〇スマートフォン
〇LINEアプリ
〇収益受取用の銀行口座
と記されていました。
そしてランディングページには収益までの最短ルートとして
このような画像が掲載されていました。
SBS(エスビーエス)最短ルート
はたしてLINEアンケートに答えるだけで収益を得ることができるという
SBS(エスビーエス)の言葉を信じてもよいのでしょうか?
それでは実際にランディングページから登録し検証していきましょう。

【副業】SBS(エスビーエス)を登録・検証すると

 

お申込み内容を入力していくと?

 

SBS(エスビーエス)はランディングページから

個人情報を入力しなければならないようです。

 

お申込み内容入力
・名前
・ふりがな
・電話番号
・生年月日

 

今回の案件はLINEを使うという内容なので

LINE友だち登録するだけで良いと思うのですが

なぜか電話番号などの個人情報を入力するように促されました。

 

個人情報を安易に入力するのは大変危険ですのでお気を付けください。

 

入力し進んでいくと公式LINEの友だち登録をするような画面に変わり

ボタンをクリックするとLINEのQRコードが出てくるかと思いきや

引き続き決済をお願いします」という文言と「攻略ブック」という

画像が現れました。

 

即金ビジネス”攻略ブック”とは?

 

SBS(エスビーエス)攻略ブック

 

SBS(エスビーエス)のLINEを登録した方に2,000円で提供と記されており

キャリア決済・コンビニ決済はさらに300円引きとなっておりました。

 

そしてサイトの下部には

ご決済確認後、ご登録いただいておりますメールアドレス
またはLINE宛に商品をお送りいたします。
とありました。
ということは攻略ブックは自分のスマホで電子書籍のような形で
見ることができるということでしょうか?
金額や決済のことばかりで詳しい内容の記載が
不足しているように感じてしまいます。
登録したりお金を支払う際は
しっかりと内容を確認し安全と判断できた上で
登録していくようにしましょう。

 

 

そしてLINE登録のボタンが再び出現し、クリックすると

今度はQRコードが出てきてやっと登録することができました。

 

公式LINEを登録すると?

SBS(エスビーエス)LINE登録

「SBS」という公式LINEに登録され

すぐに届いたメッセージがこちらになります。

SBS(エスビーエス)LINEメッセージ

 

アンケートに答えるようあり項目は以下のような内容でした。

 

アンケート項目
・名前
・電話番号
・年代
・収益を受け取るために一日取れる時間
・収益受け取り口座はあるか
・趣味など好きなこと
・本業の休みの頻度
仕事のアンケートではなく利用者についての内容でした。
電話番号と年代は申込内容を入力した際にもありましたが
再び入力するように促されました。
それになぜ趣味や本業の休みの項目があるのか不思議ですよね?
アンケート副業と関連性があるとは思えません。

そしてアンケートが終わりLINEのメッセージの続きには

 

収益を受け取る為に
収益受取口座の設定方法が記載されている
攻略ブックの購入が必要です
とあり、再び決済方法の案内が出てきました。

攻略ブックの決済方法を進んでいくと?

 

キャリア決済を見てみるとサイトが変わり下記のような画像が出てきました。

 

SBS(エスビーエス)キャリア決済

 

シンプルな白の表紙には「SBS攻略ガイドブック」とあります。

 

あまり分厚くはない本のようですがここで疑問が生じます。

 

先ほどは「決済後メールアドレスかLINEに商品を送る」とありましたが

ここでは実際に存在するかのような本の画像があります。

 

SBS(エスビーエス)が言っていることには矛盾があり

又、攻略ブックを購入したところで本当に稼げる保証はどこにもありません。

 

SBS(エスビーエス)を信用するのは危険なので関わらないようにしてください。

 

【副業】SBS(エスビーエス)の評判・口コミは?

 

それでは次にSBS(エスビーエス)の評判や口コミを見ていきましょう。

 

LINEアンケートで稼いだという人は存在するのか気になりますよね?

 

ですが実際にネット検索して調べてみましたが

SBS(エスビーエス)で稼いだという人は見当たりませんでした。

 

検索してあった情報は「副業詐欺」や「怪しい」といった

注意喚起をしているサイトばかりでした。

 

このような悪評だらけのSBS(エスビーエス)には

安易に近づかないようにして下さい。

 

【副業】SBS(エスビーエス)の特商法を調査

 

SBS(エスビーエス)に特商法の表記はあるのでしょうか?

 

新たな副業ネットビジネスを始める際に重要な項目になってくるので

内容をしっかり確認していきましょう。

 

SBS(エスビーエス)特商法

 

会社の法人番号と住所は一致しましたがホームページなどの情報はありませんでした。

 

所在地はこのような建物でこの一室に会社があるのかもしれませんが

会社が存在するのか確認をとることは出来ませんでした。

SBS(エスビーエス)物件

そして返金・クーリングオフ欄はこのように記されております。

 

返金・クーリングオフについて

当該商品は、情報、デジタルコンテンツという性質上、データの破損をした場合を除く、返金及び返金をお受けできません。

商品やご利用の環境を注文前に、十分ご確認の上、お申し込みください。

 

なぜか返金が2度繰り返されており内容として不審ですよね?

 

そして返金・クーリングオフの記載を見る限り

返金や返品は難しいものと考えられます。

 

一度支払いをしてしまったら後々別の商品を勧めてきたりなど

様々な理由をつけて請求してくる可能性もあるので

SBS(エスビーエス)には登録しないようにして下さい。

 

【副業】SBS(エスビーエス)の結論は?

 

それではSBS(エスビーエス)の結論をまとめていきます。

 

SBS(エスビーエス)の結論まとめ
・攻略ブックを購入する必要がある
・LINEアンケートで稼げる可能性は低い
・SBS(エスビーエス)を信用するのは危険
以上のことからSBS(エスビーエス)での副業はおススメできません!

 

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます