ロレックス100周年記念

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

ロレックス100周年記念

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、ロレックス100周年記念はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

ロレックス100周年記念の内容・仕組みとは

昨今ロレックスを謳ったアンケートが拡散されています。

 

 

アンケートに回答することでブランド時計がプレゼントされるということで

内容として一見魅力的に思えます。

 

しかし、昨今こういったアンケートをよそおって

金銭や個人情報を搾取するような詐欺の被害が後を絶ちません。

 

実際に今回の「ロレックス100周年記念」は

安全なアンケート募集なのか確かめていきましょう。

ロレックスの歴史と「ロレックス100周年記念」の相違点

「ロレックス100周年記念」の主張によると

ロレックス100年記念を祝したプレゼントキャンペーンとなっていますが

 

本家ロレックスが発足したのは

1905年 ハンス・ウィルスドルフという方がロンドンに時計販売の専門会社を設立したのが始まりです。

 

この時点ですでに

現状116年以上が経過しており、

案件が主張する100周年の主張と大きく異なっています

 

公式に本家ロレックスが

自信の発症年月日を誤ってキャンペーンを行うことは考えにくいため、

この時点で正式に本家ロレックスが提供するサービスでないことが伺えます。

実際に回答してみた

では実際にアンケートに回答してみることで

どの様な案内が行われるか見てみます。

 

アンケートに回答すると

 

 

プレゼントボックス画面が表示され

そのまま開封していく仕組みとなっていますが、

 

複数回確認してみても

必ず当選するように操作せれているようです。

 

その後住所などの個人情報を開示するように促してきていますが

身元不明な怪しい相手に対して個人情報を公開するのは極めて危険です。

 

さらに検証を進めていくと

 

 

ビットコインのオンラインカジノのサイトへと誘導させられました。

すでにロレックスとは何の関係もないものとなっていますね。

 

今回はオンラインカジノへの誘導でしたが、

他にも複数の怪しいサイトなどへの誘導を行っているようです。

 

そういったサイトを複数背後に用意しており、

そこからランダムに誘導させられる仕組みです。

 

また、プレゼントを受け取るために

複数の友人に対して「ロレックス100周年記念」を拡散するように誘導させられていますが、

スパムメールとしての拡散を狙っている可能性が高いですので、安易に拡散しないようにしましょう。

 

この記事を閲覧している方の中にも「ロレックス100周年記念」のURLが

友人と名乗る人物から送られてきた方もいらっしゃると思います。

 

そういった場合も、本当に友人から送られてきたものなのか

確かな知識や認識を持ったうえで送られてきたものなのか

しっかりと確認する必要があります。

ロレックス100周年記念の目的はフィッシング詐欺と通話手数料の搾取の可能性大

同時に検証中、カスタマーサービスと主張し

指定された電話番号に連絡するよう求められました。

 

連絡してみるとどうやら高額な通話手数料の搾取を目的とした誘導であり

3万円という高額な通話料を提示されました。

 

国際電話を中心にこのような手数料を搾取するための詐欺も横行しており

安易に誘導に従うと金銭や個人情報を搾取されることに繋がりますので

安易に連絡しないように気をつけましょう。

 

特に使っている端末が

「手持ちの端末がウィルスに感染したためカスタマーサービスに連絡してください」のような

こちらを焦らせる内容には要注意です。

 

一度冷静になって指定された電話番号が

本当に正式なカスタマーサービスのものなのか

Windowsなどのメーカーだと偽っていないか

 

よく確認した上で、怪しい連絡先には

絶対に連絡しないように気をつけましょう。

 

今回の「ロレックス100周年記念」の手口は

以前記事にまとめた「コカコーラ福祉基金」などと酷似しています。

 

 

記載されている内容や誘導先、レイアウトも似ていますので

今回も同様に偽るメーカーだけを変えて同様の手口を行う常習犯である可能性が高いです。

ロレックス100周年記念の評判・口コミは怪しい?

今回の案件「ロレックス100周年記念」の口コミ評判に関しては

すでに被害報告も含めて多数の情報がネット上に提示されています。

 

「国際電話から高額の通話料を請求された」

「誘導先で個人情報を大量に聞き出された」

「クレジットカードなどの情報を聞かれて怖い、詐欺じゃないこれ?」

 

このように既に被害を受けている人も多数いるようです。

安易に誘導先で個人情報を公開したり、

連絡することがないよう気をつけてください。

ロレックス100周年記念の特商法を調査

次に法的な観点からロレックス100周年記念を確認していきます。

特定商取引法とは何か?

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記した販売者が表記しなければいけない最低限のルールのことを指します。 

 

今回のロレックス100周年記念のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにもとても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができます

 

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

ロレックス100周年記念の特商法に要注意

実際にロレックス100周年記念のページ一通りの内容を確認しましたが

その中に特商法に関する記載は一切確認できませんでした。

 

これでは今回の案件ロレックス100周年記念は暗に

「法律を守るつもりがない」と主張しているようなものであり、

 

国際電話を用いた案内から伺えるように

拠点を海外に置いた企業である可能性が高いため

トラブルに発展しやすく、安易に情報を渡してしまうのは大変危険です。

 

特に今回のような案件であると

負債も高額になる可能性もありますので

酷似した内容のメールなどが届いた時点で要注意です。

 

特商法は相手が信用できるかどうかを図る上でも重要なものです。

 

特商法の記載がないだけでほぼアウトの案件といえますので、

今回のロレックス100周年記念のように

特商法の記載がない案件には近づかないようにしましょう。

結論:ロレックス100周年記念はおすすめできません

最後に今回のロレックス100周年記念について

検証結果をまとめていきます。

検証結果まとめ
  1. スパムメッセージで商品はもらえない
  2. 金銭個人情報を奪われる可能性大
  3. 特商法がなく信憑性は皆無

 

以上のことから今回の

ロレックス100周年記念はとてもおすすめできる案件ではありません。

スパムメッセージを用いた

無差別的で悪質な詐欺である可能性が極めて高いため

安易に関わらないように十分警戒してください。

 

また、プレゼント内容や提供ブランドを

「コカ・コーラ」「Amazon」などと変えながら

同様の手口が広まっています。

 

酷似した手口も今後繰り返される可能性がありますので

十分に注意しましょう。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます