LWW(LifewithWatch)プロジェクトは怪しい副業!?詐欺か評判口コミ徹底解説!腕時計を付けるだけで稼げない?

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

LifewithWatch|LWWプロジェクト

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、LWW(LifewithWatch)プロジェクトはオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

LifewithWatch |LWWプロジェクトの内容・仕組みとは

LWW(LifewithWatch)プロジェクトとは、実質無料で手に入るスマートウォッチ(腕時計)をつけるだけで、毎日報酬が受け取れるというプロジェクトです。

 

今なら期間限定で、このような4つの特典を受けることができます。

 

LWWプロジェクト4つの特典

①:最低8,000円から最大10万円相当を即金でGET
②:2022年に約72,000円から最大90万円相当をGET
③:96,000円相当の高機能腕時計を実質無料で貰える
④:時計をつけるだけで毎日報酬が得られる

 

 

実質無料でもらえる時計をつけるだけで、月最大45,000円もの報酬を受け取れるということもあり、誰でも簡単に報酬を得られることができそうな内容です。

 

副業にありがちな、面倒な作業なども行う必要がなく、ただ時計をつけるだけで稼ぐことができるという内容なので、その手軽さも魅力と言えますね。

 

では、一体、どのような仕組みで報酬を得るのでしょうか?

 

問題点:具体的なビジネスモデルが不明瞭

なぜ、時計をつけるだけで報酬が得られるのか、その仕組みが気になるところです。

 

LWW(LifewithWatch)プロジェクトの(LPランディングページ)でその詳細について調べてみましたが、具体的なビジネスモデルに関しての情報を得ることはできませんでした。

 

「時計をつけるだけで報酬がもらえる」という内容なので、そんなうまい話しはあるわけないと思いますが、このように解説されています。

 

腕時計をつけるだけで毎日報酬が貰える条件として、

 

時計が自動で取得する

あなたの健康データが企業に提供されます。

 

この健康のビッグデータを集めている企業が、

データの対価としてきちんと報酬を出しているので、

 

『何もせずお金がもらえます』

みたいな怪しい話ではありません!

 

つまり、時計をつけることにより、そのデータが企業に提供され、データ提供のお礼として報酬が得られるという仕組みのようです。

 

 

しかし、LWW(LifewithWatch)プロジェクトの(LPランディングページ)では、これ以上の情報に関しては、得られることはできません。

 

詳しい説明がないまま、登録を促しているので親切ではありませんね。

 

本当に、時計を付けるというだけで月最大45,000円もの報酬を受け取ることができるのでしょうか?

 

そこで実際に私が登録して検証を行ってみますので、参加するかどうかの判断は、この記事を読まれた後でも遅くはありません。

 

LifewithWatch | LWWプロジェクトへLINE登録してみた

では早速、LWW(LifewithWatch)プロジェクトのLP(ランディングページ)から実際を行います。

 

登録ボタンを押すと、LINEの画面に移り、LINEアカウント追加の画面が出てきました。 

 

今回登録したのは、【LWW】配信専用LINE という名前のLINEアカウントです。

 

 

登録後、ナビゲーターのフレデリック末永という人物からすぐにこのようなメッセージが届きました。

 

 

ようやく、ここでLWW(LifewithWatch)プロジェクトの詳細について確認することができます。

 

LWW(LifewithWatch)プロジェクトの目的

LWW(LifewithWatch)プロジェクトに参加するためには、プロジェクトの参加費用である12万円を支払う必要があります。

 

その内容について、動画で詳しく解説されていますので、概要をまとめてみましょう。

 

LINEのメッセージのURLからリンクを開くと、このような約20分のキャンペーン解説の動画を視聴することができます。

 

 

この動画では、LWW(LifewithWatch)プロジェクトに参加するための方法について解説されており、最終的には、プロジェクトに参加するためには、プロファミリーパックという商品を購入しなければいけないことが分かります。

 

 

このプロファミリーパックの価格は12万円で販売されているので、LWW(LifewithWatch)プロジェクトに参加するには、無料で参加できないことが判明しました。

 

 

このように、LWW(LifewithWatch)プロジェクトのLP(ランディングページ)では無料で報酬を受け取ることができると謳っておきながら、登録後に高額なバックエンドを請求するような案件なので、とても優良な案件とは言えません。

 

また、報酬に関しては、現金ではなく、全てVYVO(ヴィヴォ)トークンで受け取るようなシステムです。

 

VYVO(ヴィヴォ)トークンについて検索すると、ネットワークビジネスであるということが判明しましたので、LWW(LifewithWatch)はMLMの勧誘が目的だと言えます。

 

登録検証の結果、LWW(LifewithWatch)プロジェクトは悪質な案件であると考えます。

 

LifewithWatch | LWWプロジェクトの評判・口コミは怪しい?

続いては、LWW(LifewithWatch)プロジェクト、Vyvo(ヴィヴォ)はどのような評判を受けているのか、口コミや評判を調べてみましょう。

 

ネガティブな口コミが目立つ

LWW(LifewithWatch)プロジェクトおよびVyvo(ヴィヴォ)に関する口コミ・評判を調べてみますと、

 

「悪質」「稼げない」「怪しい」いったような、注意喚起を行なっているサイトが多数確認されました。  

 

一方で、「LWW(LifewithWatch)プロジェクトで稼げた」 といったポジティブな口コミや評判は見つかりませんでした。

 

また、 Vyvo(ヴィヴォ)に関しても口コミを検索したところ、「マルチ商法」「MLM」「違法の可能性が高い」といった、ネガティブな口コミや評判が目立つ結果となりました。

 

このように、口コミや評判の観点から見ても、LWW(LifewithWatch)プロジェクトはおすすめできなことが分かります。

 

LifewithWatch | LWWプロジェクトの特商法を調査

それでは、ここで法的な観点から、LWW(LifewithWatch)プロジェクトは優良な案件なのか、悪質な案件なのか確認してみます。

 

特商法という表記を見ることで、 LWW(LifewithWatch)プロジェクトが優良な案件なのか悪質な案件なのか判断することができます。

 

特商法とはどんな表記? 

特商法(特定商取引法に基づく表記)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記した、販売者が表記しなければいけない決まりのことです。

 

今回のLWW(LifewithWatch)プロジェクトのような案件を見つけた際には、その案件が安全なビジネスなのかを判断するための、とても重要な項目になります。

 

 特商法(特定商取引法に基づく表記)の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができるので、必ず事前に確認するようにしましょう。

 

また、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

特商法に問題あり

LWW(LifewithWatch)プロジェクトのLP(ランディングページ)から特商法を確認してみましょう。

 

こちらがLWW(LifewithWatch)プロジェクトの特商法です。

 

 

LWW(LifewithWatch)プロジェクトのLP(ランディングページ)では、特商法の内容を確認することができました。

 

しかし、特商法の表記を見ての通り、明らかに必要な情報が不足していることが分かります。

 

LWW(LifewithWatch)プロジェクトの会社情報に関しても、会社名しか記載されておらず、メールアドレスや電話番号すら記載がありません。

 

連絡の手段はLINEしかないので、万が一、何か問題が起きてしまった場合は、LINEでしか連絡を取る手段がありません。

 

つまり、LWW(LifewithWatch)プロジェクトのLINEの利用が停止してしまった場合は、他に連絡する手段が一切ないため、サポートも受けることができず、トラブルにもなりかねないということです。

 

本来、私達を守るべきルールを記載するべき特商法に、表記内容が不足しているような案件は、とても信用ができませんね。

 

よって、法的な観点から確認しても、LWW(LifewithWatch)プロジェクトはおすすめできない案件だと判断します。

 

結論:LWWプロジェクトはおすすめできません

今回は、LWW(LifewithWatch)プロジェクトという案件について、徹底的に調査・検証を行いました。

 

では最後に、検証の結果をまとめます。

 

検証結果のまとめ
・誇大広告で、無料で稼げるということはない
・LWW(LifewithWatch)プロジェクトの目的はMLM勧誘
・特商法の表記が情報不足でトラブルになる危険性が高い

 

以上、このような点から、LWW(LifewithWatch)プロジェクトに登録することは、おすすめしません。

 

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます