ラスター(Luster)は怪しい副業?詐欺の可能性あり!?毎日3万円稼げるって本当?解約すべきか徹底解説

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

ラスター(Luster)|副業案件

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、ラスター(Luster)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

副業アプリ | ラスター(Luster)の内容・仕組みとは

ラスター(Luster)とは、稼げる新時代アプリです。

 

スキル不要で、初心者でも完全無料で1日たったの5分で毎日3万円稼げるようになるようで、今だけ先着100名に無料でアプリが配布されています。

 

 

ラスター(Luster)独自の最先端アプリで、ラクして稼げる仕組みが作り上げられており、最低でも月収60万円以上稼ぐことが可能と言われています。

 

毎日の作業時間を増やすことで、月収200万円以上の収入を得ることも夢ではないようです。

 

ラスター(Luster)の稼げる仕組みとは?

ラスター(Luster)のアプリを利用することで、会社員の給料の何倍もの資産を築けることは魅力的なように聞こえますが、どのような仕組みで稼ぐのでしょうか?

 

残念ながら、ラスター(Luster)のLP(ランディングページでは具体的なビジネスモデルや稼ぎ方などの詳細は説明されていないため、その実態は不明瞭です。

 

・なぜ、ラスター(Luster)のアプリを使用すると稼げるのか?

・なぜ、そのような稼げるアプリを先着100名様限定で無料で配布しているのか?

 

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)では、その理由に対する情報が一切ないので、本当に毎日3万円以上もの資産を築くことができるのか、疑問に感じます。

 

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)に書かれている内容では、その情報の信頼性に欠け、とても優良案件とは思えるような内容ではありません。

 

例え、ラスター(Luster)に興味があったとしても、無料でアプリが手に入るとは言え、何も詳細を知らないまま参加してはいけません。

 

私が皆さんの代わりにラスター(Luster)登録して検証しますので、この記事をしっかり読んだ上で判断しても遅くはありません。

 

それでは、実際にラスター(Luster)に登録してみて、その詳細や危険性はあるのか、調査していきましょう。

 

副業アプリ | ラスター(Luster)へLINE登録してみた

では、実際にラスター(Luster)のLP(ランディングページ)から登録を行ってみます。 

 

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)から登録ボタンを押すと、公式LINEアカウントの友だち追加が求められました。

 

今回登録したLINEアカウントは「Luster」という名前です。

 

 

LINEアカウントを登録したところ、すぐにこのようなメッセージが届きました。

 

 

メッセージの内容は、

 

・豪華特典プレゼント

・《Lusterサポート》へのLINE登録

・開発者である小宮山浩介のLINE登録

・トークのピン留め

 

このような内容が送られてきました。

 

ラスター(Luster)のLINEをお友だちに追加しただけでは、独自の最先端アプリは入手できないようです。

 

ラスター(Luster)のLINEの指示に従って、《Lusterサポート》小宮山浩介のLINEにも登録してみました。

 

 

 

LINEに登録してみると、豪華特典と謳ったアンケートモニターの案内や、お金配り抽選会のお知らせが届きました。

 

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)から指示に従って操作を進めましたが、LINEの登録やトークのピン留めを求められるばかりで、ラスター(Luster)の稼げる無料アプリのダウンロードや、ラスター(Luster)の情報などに関しては、一切出てきません。

 

また、小宮山浩介という人物の情報に関しても調べてみましたが、ラスター(Luster)の開発者であるにも関わらず、プロフィールや口コミなどの情報は出てきませんでした。

 

ラスター(Luster)の開発者である小宮山浩介は、架空の人物である可能性が高いと言えます。

 

ラスター(Luster)のLINEに登録しても、1日3万円を稼げることはありませんでした。

 

また、 ラクして稼げる最先端のラスター(Luster)のアプリをダウンロードすることもできませんでした。

 

検証した結果、ラスター(Luster)は誇大広告を利用した悪質な案件ではないかと判断します。

副業アプリ | ラスター(Luster)の口コミは怪しい?

ラスター(Luster)の口コミや評判について、第三者の目線からも確認してみましょう。

 

口コミや評判をチェックにすることで、実際に稼げるのか?優良な案件なのか?参考にすることができます。

 

ラスター(Luster)のLP上での口コミは?

まず、ラスター(Luster)の口コミや評判については、LP(ランディングページ)に掲載されているので、こちらから内容を確認することができます。

 

 

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)に掲載されている「利用者の声」は、その口コミの内容や、利用者の写真は、その情報の信憑性が低く、実際の口コミではない可能性が高いです。

 

ラスター(Luster)のネット上での口コミは?

続いて、ラスター(Luster)の口コミや評判をインターネットで調べてました。

 

ラスター(Luster)に関する情報を調べてみますと、

 

「稼げない」「誇大広告」「オプトインアフィリエイト案件」といったような、注意喚起を行なっているサイトが多数確認されました。

 

残念なことに「ラスター(Luster)のアプリで実際に稼ぐことができた」などといった口コミや、実績なども確認することができませんでした。

 

ラスター(Luster)の口コミや評判を調べてみた結果、ラスター(Luster)の利用はお勧めできないと判断します。

 

副業アプリ | ラスター(Luster)の特商法を調査

ではここで、ラスター(Luster)の特商法の表記を、法律的観点から見ていきましょう。

 

特定商取引法とは?

 

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、ネットで商品を販売する際に義務付けられている表記のことです。

 

販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記したもので、私達消費者を守るためのルールとも言えます。

 

そのため、今回のラスター(Luster)を始めとした副業案件を見つけた時は、契約する前に、事前に必ず確認するようにしましょう。

 

特商法の内容をしっかり確認しておくことで、万が一トラブルが起きたとしても、リスク回避できるはずです。

 

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は一切許されません。

 

ラスター(Luster)の特定商取引法は?

ラスター(Luster)のLP(ランディングページ)には、特商法の表記は書かれていませんでした。

 

ラスター(Luster)は無料で参加できるとはいえ、安易に登録してしまうと、個人情報が流出してしまうようなことにもなりかねないので、注意が必要です。

 

もしラスター(Luster)の稼げるアプリを使用していて、かトラブルに巻き込まれた場合は、責任は全て自己責任になってしまうリスクも考えられます。

 

以上のことから、やはり、ラスター(Luster)へ登録することは非常に危険でお勧めすることはできません。

【アウトサイダー】見解

今回、ラスター(Luster)という案件について、徹底的に調査を行いました。

 

ラスター(Luster)の検証結果
・なぜ1日3万円も稼げるのかビジネスモデルが不明瞭
・ラスター(Luster)というアプリ自体が存在しない可能性が高い
・オプトインアフィリエイトを行うための誇大広告
・開発者の小宮山浩介は架空の人物である可能性が高い
・特商法の表記がないので危険

 

以上の点から、ラスター(Luster)へ登録することはおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます