《JOBFINE》新種の副業モデルとは!?関わりのある案件が過去にも?

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

《JOBFINE》新種の副業モデル

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、《JOBFINE》新種の副業モデルはオススメできません

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

新種の副業モデルとは?

《JOBFINE》新種の副業モデルの内容を確認する前に

こちらの関連記事をご覧ください。

「新種の副業モデル」関連記事一覧

こちらはアウトサイダーで登録検証を行った「新種の副業モデル」に関する記事の一覧です。

 

この関連記事からわかる通り、

Number(ナンバー)One Step Tool(ワンステップツール)

そして今回の《JOBFINE》新種の副業モデル

ランディングページのデザインが全く同じになっています。

 

このことから

Number(ナンバー)、One Step Tool(ワンステップツール)の焼き直し案件

とみて間違いないでしょう。

 

過去検証では、高額バックエンドが潜んでいる可能性や

特商法の記載に不信感がある危険な悪質案件であると結論付けています

 

よって今回も同様の悪質案件である可能性が非常に高いです。

 

早速《JOBFINE》新種の副業モデルの真相を暴いていきましょう。

《JOBFINE》新種の副業モデルの内容

お客様に感謝されながら毎月100万円が狙える全く新しい「新種の副業モデル」
怪しい副業、他人を不幸にして稼ぐのではなく
これからは人に感謝されながら幸せとお金を手にする時代であり
《JOBFINE》新種の副業モデルがそのようなビジネスを発表したと謳われています。
また、登録後に無料で届く内容の一部がこちらです。
・初心者がたった2日で7万円の報酬を得た具体的な手法
・あなたは副業をやるべきでないと思っていませんか?
・健康と収入の密接な関係とは
・1日30分の作業で報酬を量産させ続ける方法
・多くの方から感謝されながら莫大に儲かる秘訣とは
具体的な方法、即効性のある方法の解説などの詳細な情報は
登録後にわかるとのことです。
ランディングページにはこれ以上の記載はなく
詳細な内容は一切読み取ることは出来ません。

感謝されながら毎月100万円とはどういう意味なのでしょうか?

他にも意味が理解しがたい文言ばかりで胡散臭く感じる内容です。

 

そして、やり方を映像で説明するので今すぐ見てほしいと

メールアドレスの入力を催促されます。

JOBFINE登録フォーム

直接「登録」という言葉はありませんでしたが、

メールアドレスを入力するフォームのすぐ下には無料で試すとの記載があることから

これは無料登録へと誘う文言でしょう。

 

わざと言葉を濁しているような後味の悪い感じがしますね。

 

やり方を教えてくれると言われると

メールアドレスを入力して次のステップへ進んでしまいそうですが

詳しい内容やビジネスモデルが分からない案件には手を出してはいけません。

 

さらに《JOBFINE》新種の副業モデルは詳細がわからないだけでなく

関わりのある過去案件が怪しい悪質案件です。

 

すでに信用のできない危険な案件ですので

ランディングページの記載に惑わされないようご注意ください。

《JOBFINE》新種の副業モデルを検証!

《JOBFINE》新種の副業モデルは優良案件に変わっているのか、悪質案件のままなのか

ランディングページの記載だけでは判断することができませんでした。

 

しかし怪しい記載が多く信憑性に欠けています。

 

そこで実際に登録を行い、実態を確かめていきます。

メールアドレスを入力後

JOBFINEサンクスページ

ランディングページからメールアドレスを入力して

「試す」ボタンをタップするとサンクスページへと移動すると

公式LINEへの登録を促されます。

JOBFINELINE

こちらが《JOBFINE》新種の副業モデルの公式LINEです。

追加を行うと、下記のメッセージが届きます。

JOBFINEメッセージ

《JOBFINE》新種の副業モデルの公式LINEから届いたメッセージは

自宅で簡単副業という案件の紹介でした。

 

LINEメッセージの画像をタップすると

自宅で簡単副業のランディングページへ移動しますが

ページ内では真偽の不確かな甘い言葉で登録勧誘されます。

 

かなり怪しく信用することのできない副業案件を紹介された

というのが今回の登録検証でわかりました。

検証結果は!?

ここでもう一度

Number(ナンバー)One Step Tool(ワンステップツール)

という案件を思い出してください。

 

これらの案件は過去検証時に

・LINE情報を抜き取ろうとしている

・アフィリエイト広告で稼いでいる

の可能性が高いと判断しています。

 

今回の《JOBFINE》新種の副業モデルでは

見るからに怪しい副業案件を紹介されます。

 

さらに数時間後にはJuliusという投資案件など

複数の怪しい案件を紹介されることになります。

 

これのどこが優良案件でしょうか。

 

悪質なアフィリエイトだと言えるでしょう。

 

焼き直しされたと思っていた内容は

過去案件と変わらず、危険な可能性が高くとても登録できる案件ではありません。

 

また、LINE情報を抜き取ろうとしている可能性も消えていません。

 

かなりの悪徳商法だと言えます。

《JOBFINE》新種の副業モデルの評判・口コミ

《JOBFINE》新種の副業モデルの評判や口コミを調べてみましたが

これに関する情報は一切ありませんでした。

 

わかっていることと言えば、

悪質業者が関わっている焼き直し案件

ということぐらいです。

 

実際に使用したユーザーが信用のできる評判を発信していれば

悪質な可能性を消し去ることができるかもしれませんが、

稼げた実績や口コミすらなくユーザーがいると思えないほど情報が見つかりません。

 

これでは案件の存在すら不審に思えてしまいますね。

 

やはり悪質案件の可能性が非常に高いです。

《JOBFINE》新種の副業モデルの特商法を調査

結果から述べると、特商法の記載はありません。

 

過去案件では手抜きと呼べる情報量の記載はありましたが

今回の《JOBFINE》新種の副業モデルでは記載すらありませんでした。

 

特商法は業者や案件を信頼する上で重要な項目が表記されています。

 

その逆に、記載がなければ

法律を守る気はあるのか?

と思えるほど信頼に値しないと判断できるということです。

 

一切信用はなく、かなり危険な業者が関わっているのだろうと予想できます。

結論結果

以上の点を踏まえて《JOBFINE》新種の副業モデルの結論をまとめました。

検証結果まとめ
・悪質案件の焼き直し案件

・悪徳アフィリエイターの可能性

・個人情報が抜き取られる危険性

・信用できる記載が一切ない
以上のことから、《JOBFINE》新種の副業モデルはおススメできません!
《JOBFINE》新種の副業モデルは何度も案件名を変えていることから
これからも同じ内容で情報を配信する可能性があります。
その場合、今回と同様な詳細な内容は登録後に公開などと
それらしい記載をしながら、結局は違う案件を紹介し
また他の案件へと誘導する可能性が高いです。
このような悪質な手口を使う悪徳業者が多数存在していることも事実です。
登録を行っただけで何十万円稼げるなどの怪しい記載は
一切保証することは出来ません。
安易に登録しないようにしましょう。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます