【注意】ドロップ(DROP)は副業詐欺!?安定収入は手に入らない??

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

ドロップ(DROP)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、ドロップ(DROP)はオススメできません

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

【危険】ドロップ(DROP)はどんな副業?

 

ドロップ(DROP)とは一体どのような副業なのか

ランディングページから内容を確認していきます。

 

ドロップ(DROP)の内容まとめ
・5,000円~最大30,000円分の報酬が得れるキャンペーン中
・スマホ1台で空いた時間に自分で稼げる
・簡単な条件をクリアするだけで報酬GET
・自分で何かしなくても権利収入が発生
・電話&LINEでの万全サポート

 

以上がドロップ(DROP)の内容を簡単に

まとめたものになっております。

 

そしてランディングページにはドロップ(DROP)の

システムについて下記のように記されていました。

 

~ドロップはこれからの新常識~

ドロップはパソコン不要で年代問わず
どなたでも即日報酬をご案内

今の時代にマッチした継続報酬システム

よくある報酬サイトの仕組みに
誰かが稼いでくれるシステムを独自開発!

ドロップさえあれば何もいらないぐらいの
安定収入が狙える!

 

独自開発したシステムで稼いでいくという

副業のようですね。

 

そしてランディングページにはゲーム調のイラスト付きで

報酬の取得方法が掲示されていました。

 

報酬の取得方法は3パターン?

 

ドロップ報酬の取得方法

ドロップ報酬の取得方法

ドロップ報酬の取得方法

 

上記の画像のようにして稼いでいくと記されていました。

 

ですがドロップ(DROP)のランディングページには

抽象的な表現が多く

具体的には何をするのか?

なぜ収益に繋がるのか?

などの詳しいビジネスモデルの記載はありませんでした。

 

一体どのような会社がドロップ(DROP)を

運営しているのでしょうか?

 

次は特商法の視点からドロップ(DROP)が

安全なビジネスなのかどうかを見極めていきます。

 

【危険】ドロップ(DROP)の特商法を調査

 

特定商取引法(特商法)はなぜ重要?

 

特商法とは販売者側と利用者側との間で起こるトラブルを

未然に防ぐため取引や契約の決まり事をまとめた内容のことであり

販売者側は特商法の表記をしなければならない義務があります。

 

今回のように新たに副業を始める際にも

その副業が安全なのか、信用しても良いものかを

判断するのに大いに役立ちます。

 

そして特商法の内容を予め確認しておくことで

トラブルを事前に避けることもできます。

 

特商法について詳しくまとめた記事がありますので

良ければそちらも一緒にご覧ください。

 

 

ドロップ(DROP)の特商法は?

 

ドロップ(DROP)特商法

 

会社を調べてみると法人情報がありました。

 

法人情報の方では所在地には号室まで記載がありましたが

上記の特商法ではないので運営側の不備がみられます。

 

そして所在地を調べてみると下記のようなマンションでした。

 

ドロップ所在地

部屋は単身者向けの1Kで仮に会社が入っていたとしても

運営責任者である吉田氏が作業しているだけの

従業員のいない又は少ない小規模の会社と考えられます。

 

そのような会社で電話とLINEの万全のサポートは

本当に受けれるのでしょうか?

 

そして電話番号を調べてみるとドロップ(DROP)が運営する

エンジェルツールというサイトを発見しました。

 

エンジェルツール

 

エンジェルツールについて調べてみると

エンジェルツールを称賛するサイトばかりでしたが

内容はどれも類似しており抽象的な表現ばかりで

逆に怪しいという印象を持ちました。

 

ホームページも確認できましたが至ってシンプルな内容で

実績などは確認できませんでした。

 

そして法人情報サイトでもう1つ確認できたのが

会社が設立されてまだ日が浅いということです。

 

今回の案件のために設立された可能性もあるので

ドロップ(DROP)の全てを信用するのは危険でしょう。

 

それではそのことを意識しつつドロップ(DROP)の

ランディングページから登録し検証していきましょう。

 

【危険】ドロップ(DROP)へ登録

 

ドロップ(DROP)のランディングページには

下記のような流れが記されていました。

 

ドロップ(DROP)の流れ
1.LINE友だち追加をする
2.銀行口座などの登録
3.収入パターンの選択
4.最短45分で報酬GET
5.自由に口座送金

 

まず最初にLINEを登録していきます。

 

公式LINEに登録すると?

ドロップ(DROP)LINE登録

「【公式】DROP受付窓口」という公式LINEに登録され

すぐに下記のメッセージが届きました。

 

ドロップ(DROP)LINEメッセージ

メッセージにはシステムの受け取りは翌日の朝とあり

システムを受け取る前に簡単なアンケートに

答えるように指示されました。

 

アンケート内容
・お名前
・メールアドレス
・年代
・性別
・目標収入・一日に取れる時間

 

その後もドロップ(DROP)の特徴をより掘り下げて

説明するとメッセージが送られてきましたが

”簡単””知識不要”などの文言が繰り返されるだけの

説明結局詳細が分かることはありませんでした。

 

ドロップ(DROP)の継続報酬システムとは?

 

翌日ドロップ(DROP)からメッセージとURLが届き

進んでいくと下記の画像のサイトに繋がりました。

 

ドロップ(DROP)継続報酬システム

 

感謝の2大特典

今、ドロップ(DROP)を開始すると

特典1:報酬5,000円分

特典2:先着最大3万円分キャンペーン

両方お受け取りいただけます!!

 

サイトには上記の特典もついてくると記されていました。

 

そしてドロップ(DROP)を始めるためには

スターティングキット」を購入するように促されました。

 

電子版コミック「スターティングキット」とは?

 

スターティングキット

DROP報酬学がさっと漫画で分かる!
・なぜDROPは稼げるのか?
・潜在的報酬月収300万円とは?
・超簡単!!最短45分で報酬までの操作方法とは

ドロップ(DROP)金額

上記の内容が詰まっているスターティングキットを

今なら5,000円で提供すると提示され

申し込み入力フォームが出現しました。

 

申し込み入力フォームと新たに提示された特商法は?

 

申し込み入力フォーム
・お名前
・フリガナ
・電話番号
・メールアドレス
・20歳以上か?
・特定商取引法に同意するか?

 

そしてサイトの最下部には特商法の表記があり

内容を確認するとランディングページにあった

特商法には記されていなかった支払い方法などの

項目が付け加えられていました。

 

ドロップ(DROP)特商法

 

キャンセル・クーリングオフ欄を見る限り

決済後の返金・返品は認められないと考えられます。

 

そして購入したからといって

システムが本当に存在するのかも不明

仮に存在していても他の請求が来たりする

恐れもあり安全に稼げる保証はどこにもありません。

 

ドロップ(DROP)には安易に近づかないようにして下さい。

【危険】ドロップ(DROP)の評判や口コミは?

 

それでは次にドロップ(DROP)にはどのような

口コミがあるのか見ていきましょう。

 

稼げたという方が存在するのか気になりますよね?

 

ですがネット検索して調べてみましたが

ドロップ(DROP)で稼げたという情報は見当たりませんでした。

 

そして「副業詐欺」や「怪しい」といった

注意喚起をしているサイトを複数確認できました

反対にドロップ(DROP)をおススメしているサイトも

複数ありました。

 

ですがエンジェルツール同様、曖昧な表現ばかりで

運営側などが自作自演でおススメしている

可能性が高いのでドロップ(DROP)には注意が必要です。

 

【危険】ドロップ(DROP)で安定収入は手に入らない

 

それでは最後にドロップ(DROP)の

検証結果をまとめていきましょう。

 

ドロップ(DROP)の検証結果まとめ
・スターティングキットを購入しなければならない
・稼げた実績が見当たらない
・おススメしているサイトは自作自演の可能性が高い

 

以上のことからドロップ(DROP)での副業はおススメできません!

 

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます