デイズ(Days)

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

近藤翔太|デイズ(Days)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、デイズ(Days)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

デイズ(Days)とは

デイズ(Days)とは1日10分程度の作業で

あとはスマホを完全放置するだけで

最低10万円の報酬をえられるとしており

 

充実したサポート体制、返金保証込みの

優良副業として紹介されています。

 

 

ビジネスモデル

主張されている主なビジネスモデル
サポート体制、返金保証あり
経験、知識、一切不要
提供システムを操作、1日10分ほどの軽作業
独自のテンプレートをコピペして放置するだけ

 

自身のビジネスモデルについて主に

デイズ(Days)はこのように主張しています。

 

中心にあるのは提供される「独自システム」となっています。

作業としてはテンプレートをコピペして放置するだけとしていますが、

 

このコピペ作業だけで稼げる独自のシステムについて、

なぜ確定日収10万円以上を約束できるのか

テンプレの内容、利益還元までの流れが不明慮であり、

 

保証やサポート体制、

放置で稼げるという主張が強調されており、

詳しい説明がなされているとは言えません。

 

 

コピペ副業詐欺の可能性

昨今ネットビジネスの広まりの中で

「コピペ副業」を悪用する詐欺の被害が

多数報告されています。

 

主な手口としては、SNSやクラウドサービスで求職者を募集し、

応募者に対して仕事の内容を説明した後

記事作成するための有料商材などを販売するというもの

 

さらに、場合によっては「利用者が行った作業で

多額の損害が出たため損害賠償の請求する」

といった悪質なケースも報告されています。

 

ここまでの検証内容から、

デイズ(Days)の誘導はこのコピペ副業詐欺の

手口と酷似していることから、

 

安易に信用するのは厳しいです。

 

参加の前提として有料商材へ誘導

デイズ(Days)は参加の条件、前提として

「デイズビギナーズマニュアル」という商材の購入を求めています。

 

 

こちらの商材は有料となっており、

購入することで同時に

サポートや保証が受けられるとしていますが、

 

これまでの内容から

詳しいビジネスモデルが記載されていない案件の

謎の商品で稼げる保証はありません。

 

適切なビジネスモデルといった情報をしっかりと記載し、

信用に足ると判断できる相手であれば問題ないのですが、

 

先に記載した通り、今回の案件の場合、

コピペ副業詐欺の手口の一環である可能性が高く、

購入後、実践してもトラブルに巻き込まれる可能性が高いですので、

 

安易に関わらないよう十分に警戒してください。

 

デイズ(Days)を検証してみた

参加後に考えられるリスク

実際に「デイズビギナーズマニュアル」を購入し、

デイズ(Days)へ参加した際にどういったことが起こり得るのか

まとめていきます。

 

まずは、マニュアル購入した時に

「電話番号」といった複数の個人情報を求められました。

 

相手が確かに信用できるものであれば

情報の公開は問題ないですが、

 

今回の案件のように少しでも怪しい第三者に対して

重要な個人情報を公開するのは、漏洩、悪用のリスクも考えられ

非常に危険です。

 

また、後日提示した連絡先に対して

複数の別商品を紹介してくる可能性も考えられ

 

「デイズビギナーズマニュアル」も含め

稼げる保証のない商品と引き換えに

高額な請求を迫られる、誘導される危険も考えられます。

 

先にまとめたコピペ副業詐欺のリスクからも

トラブルに巻き込まれる可能性もありますので

不用意に近づかないように気をつけましょう。

 

 

デイズ(Days)の評判・口コミは怪しい?

デイズ(Days)の口コミや評判について調べてみたところ

賛否含めて情報量自体少なく、

参加して稼げたという情報は確認できませんでした。

 

もし実際に実績がある良案件であれば

ここでオススメする情報がいくつも

信頼できる情報として確認できるはずです。

 

あえて情報が少ない、高リスクが

考えられる案件に関わる必要はありません。

 

有名で確かな実績、信頼における案件に関わったほうが

よほど有益ですので、慌てて

危険を冒すことのないように気をつけてください。

 

デイズ(Days)の特商法を調査

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記した販売者が表記しなければいけない最低限のルールのことを指します。 

 

今回のデイズ(Days)のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにもとても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができます。

 

ちなみに特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

 

デイズ(Days)の特商法

ではデイズ(Days)の特商法を確認し、

法的に信頼できる相手なのか見ていきましょう。

 

 

返金、返品、保証は期待できない

特商法には繰り返し

「トラブルが発生しても当社は保証は一切しない」

「返品返金は受け付けない」とする旨記載されていました。

 

ここでランディングページの記載内容を振り返ると

「万全のサポート体制」「安心の返金保証制度」と

何度も強調して主張されていますが、

 

有事に優先されるのは特商法の記載内容であるため

実際にサポートや返品返金、保証は期待できないことが読み取れます。

 

トラブルに巻き込まれたとしても

全て自己責任となる可能性が高いですので

不用意に近づくのは危険です。

結論:デイズ(Days)はおすすめできません

最後に今回の検証結果をまとめていきます。

検証結果まとめ
十分なビジネスモデルが記載されないまま、有料商材を紹介してきている。
手口はコピペ副業詐欺のものと酷似しており、稼げたという裏付け情報なし
特商法の内容からLPで主張されていたサポート、保証は期待できない

 

以上のことから今回の案件

デイズ(Days)はおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます