シクラメン(無料モニター)は副業詐欺!?LINE登録は危険!毎日3万円稼げる在宅副業とは!

 

こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

シクラメン(無料モニター)|在宅副業

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、シクラメン(無料モニター)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

在宅副業 | シクラメン(無料モニター)の副業内容とは

在宅副業のシクラメンとは、インストールするだけで毎日3万円が自動的に受け取れる話題のスマホ副業です。シクラメンで得られる収益は作業に対する単発的な収入ではなく、自身の資産となるので年収1095万円の不労所得が得られるようですね。

 

現在、無料モニターを募集しているようなので、

参加費は完全無料で提供されています。

 

おそらくシクラメンはまだローンチされたばかりの案件なのでしょう。

 

 

シクラメンはどうやって稼ぐ在宅副業なの

シクラメンという副業は、

  • 「高い収益性」
  • 「完全無料のノーリスク」
  • 「簡単作業だけで誰でも稼げる」

という特徴があると謳われていますが、

 

ランディングページでは具体的な情報は伝えず、

どんなビジネスモデル・稼ぎ方は一切説明されていません。

 

これから副業を始める方やお金で悩んでいる方にオススメしている内容にですが、これでは安易に信用することはできません。

 

シクラメンは、なぜそんな素晴らしい副業案件を完全無料で提供するのか?

シクラメンは、一体どこで利益を回収しているのでしょうか?

 

高い収益性や高い資産構築が出来る点は素晴らしいのですが、メリットばかりを謳っているのは若干の不信感がありますね。

 

それではシクラメンを

深掘りしながら、

危険性やリスクがあるのか見ていきましょう。

 

シクラメンに興味があったとしても、焦って参加してはいけません。私が代わりに登録して検証しますので、記事をしっかり読んだ上で判断しても遅くはありません。

 

在宅副業 | シクラメン(無料モニター)へLINE登録してみた

実際にシクラメンのランディングページから登録してみます。

登録するとどうなるのか見ていきましょう。

 

ランディングページから登録ボタンを押すと、公式LINEアカウントの友だち追加を求められます。

追加するアカウントは「シクラメン」という公式LINEでした。

このLINEアカウントを追加すると、メッセージが送られてきます。

 

送られてきた内容は、

「シクラメンの無料ダウンロードが完了しました」
「毎日3万円を受け取るために4つの作業を行ってください」

と、このようなメッセージが送られてきました。

 

無料ダウンロードが完了したと言われますが、LINEアカウントを友だちに追加しただけでダウンロードやインストールは一切行っていません。

 

追加した時点で自動的に無料ダウンロードが完了してしまったのでしょうか...。

 

念のため端末のアプリ一覧を確認しましたが、身に覚えの無いアプリがインストールされているようなことはありませんでした。

 

ダウンロードが完了したというのは虚偽でしょうが、自分の携帯に何か不正なプログラムが仕込まれたのかと考えると、とても不安になりますね。

 

この後の4つの作業に関しては、

「毎日3万円を受け取るために超重要な事前準備をして」とお願いされますが、

 

送られてきたその事前準備の内容は、

・追加で2つのLINEアカウントを友だち追加
・追加したアカウントのピン留め
・メールアドレス登録
・TOUKUアプリの登録と友達追加

このような4つほどの要求をされました。

 

いずれも、アカウントやメールアドレスの登録ばかりです。

 

結果的には、この4つの事前準備を済ませたとしても、毎日お金が受け取れるようになることはありませんでした。当然3万円が受け取れるようになることもありません。人を集めるための嘘企画です。

 

誇大広告を利用した悪質性の高い副業案件のようですね。

 

もし登録してしまった方は、LINEアカウントをブロックしたり、迷惑メール設定をしておくようにしましょう。

 

シクラメンは悪質なアフィリエイト案件

シクラメンは、登録後に追加させた複数のLINEアカウントやメール宛に、様々な商材勧誘を行うのが目的のオプトインアフィリエイト案件です。

 

追加したアカウントからは毎日1時間ごとに商材勧誘のメッセージが送られてくるようになってしまいます...。

 

シクラメンのオファー主であろう悪質アフィリエイターは、自身の紹介報酬を稼ぐためだけに、次々と案件や商材を紹介しています。そのため、毎日7万円稼げるという宣伝は誇大広告と見て間違いないでしょう。

 

また、送られてくる情報を調べたところ、

 

いずれも特商法は無く、悪評が目立つものばかりでしたのでLINEアカウントやメールから来た情報を鵜呑みにしてはいけません。LINEのブロック設定と迷惑メール設定を忘れずに行っておくことをおすすめします。

 

シクラメンは、紹介報酬目的に永遠と悪質商材を送りつけてくるだけが目的です。

 

参加しても稼げることはありません。

 

在宅副業 | シクラメン(無料モニター)の評判・口コミは怪しい?

さらに深掘りして、シクラメンのネット評価・口コミ・評判を調べてました。

 

シクラメンに関する情報を調べてみると、

「危険」「悪質な案件」「ただのアフィリ」というような注意喚起を行なっているサイトが多数確認されました。

 

反対に、シクラメンで稼げたとおすすめするような口コミ評判はありませんので、

 

シクラメン参加を反対する意見の方が圧倒的に多数派のようですね。

 

在宅副業 | シクラメン(無料モニター)の特商法を調査

まずは、シクラメンの特商法の表記を、

法律的観点から見ていきましょう。

 

特定商取引法とは

特定商取引法に基づく表記とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記したものになります。

 

なので、今回のシクラメンのような副業案件を見つけた際には、安全なビジネスなのかを判断するためにとても重要な項目です。

 

特商法の内容をしっかり確認しておけば、

想定外のトラブルから回避できるリスク回避ができるはずです。

 

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

シクラメンの特商法をチェック

シクラメンのランディングページを確認しましたが、

特商法の表記は一切書かれていませんでした

 

特商法に限らず、ルールが明確ではないインターネットサービスを利用するのは危険です。この時点でシクラメンへ登録するのはおすすめできませんね。

 

登録後にトラブルが起きたとしても連絡は取れず、皆様を守ってくれることはありません。

 

全て自己責任となりますので、悩みがある方や副業をこれから始めたいという方は特に気をつけてください。

 

結論:シクラメンはおすすめできません

今回、シクラメンという在宅副業案件について徹底的に調査を行いました。

シクラメン検証結果:
・オプトインアフィリエイトを行うための誇大広告
・登録するとメールやLINEから毎日ひっきりなしに勧誘メッセージが送られてくる
・一方的に送りつけてくるだけなので明らかに紹介報酬目的の手口
・特商法が無い案件には要注意!

 

以上の4つの点から、シクラメンに登録することはおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます