クリック(click)

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

清水祐慧|クリック(click)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、クリック(click)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

クリック(click)とは

クリック(click)とは

アンケートに答えた後に提供される

「クリックスマートブック」という商材を利用することで

 

1日5万円の収入をえられる

AIまかせの副業を紹介する案件となっています。

 

AIによる自動収益システムにより

月収にして約100から150万円前後の収入が見込めるのなら

本業に変わる収入源としてかなり有益です。

 

 

ビジネスモデル

主張されている主なビジネスモデル
1日5万円以上の確定収入
商材を受け取れば後はAIまかせ
スマホで完結

 

ランディングページに記載されている内容から読み解くと

「クリックスマートブック」という商材を購入し、実践するだけで

AIが勝手に高額な不労所得を稼いでくれるとしています。

 

しかし、記載されている内容を確認してみても

このAIの情報の詳細が記載されておらず、

 

副業に関するアプリなのか、投資システムなのかすら

一切不明です。

 

商材の「クリックスマートブック」も

電子書籍によるマニュアルなのかAIそのものなのか

それ以外の何かなのかも不明慮であり、

 

詳しいビジネスモデルが記載されているとは言えません。

情報が乏しい中、謎の有料商材をすすめてきていることから

商材の性能や信憑性も含めかなり怪しいことがわかります。

 

 

クリック(click)を検証してみた

では実際に誘導に従うとどうなるか確認していきましょう。

 

LINE登録してみた

誘導されたLINEアカウントに登録し、

返信内容を確認してみました。

 

 

有料商材を強くすすめてくる

送信されてきたアンケート結果をLINEアカウント内で送信し、

返信内容を確認すると、

引き続き有料商材の購入を強く勧めてきました。

 

しかし、この間に詳しいビジネスモデルの説明がなされているとは言えず、

追加情報にも乏しかったため、結局紹介されている商材が

どういったものなのか詳細を確認する事ができませんでした。

 

ここで改めておきますと、有料商材=危険、怪しい

というつもりは毛頭ありません。

 

しかし、この商材を購入、実践して効果があるかどうか、

指定された金額が安いと感じるのか高いと感じるかは

人それぞれの主観によると思いますが、

 

詳しい説明のない謎の商材のために

金銭を支払うのは私は遠慮します。

 

クリック(click)はレクリック(Re:Click)という案件のリローンチ

以前私が注意喚起した案件にかなり酷似した名称で

「レクリック(Re:Click)」という案件がありました。

 

ランディングページのレイアウト、LINEアカウントロゴもよく似ており、

誘導する手口、特商法も同一のものが使用されていたことから、

クリック(click)はレクリック(Re:Click)のリローンチ案件とみて間違いないです。

 

過去に注意喚起したレクリック(Re:Click)と同じく、

誇大広告でこちらを誘導し、後々高額な請求をさせられる

 

トラブルに巻き込まれるといった可能性が高いですので

不用意に関わらないよう十分に注意してください。

 

 

クリック(click)の評判・口コミは怪しい?

クリック(click)の口コミ評判を調べてみたところ、

やはりレクリック(Re:Click)と同様に

注意喚起するサイトが複数確認されました。

 

中にはレクリック(Re:Click)のリローンチであると指摘した上で

「常習性のある危険案件、要注意!」とする内容も見受けられ、

参加しても稼げる保証がないことが伺えます。

クリック(click)の特商法を調査

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記した販売者が表記しなければいけない最低限のルールのことを指します。 

 

今回のクリック(click)のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにもとても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができます。

 

ちなみに特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

クリック(click)の特商法

ではクリック(click)の特商法を確認し、

法的に不審な点がないか確認していきます。

 

 

返金返品、保証の一切が期待できない

クリック(click)の特商法には

「返金返品」「責任」の一切を保証しない旨

何度も記載されていることが確認できます。

 

このことから、利用して利益が出なかったり、

トラブルに巻き込まれても保証の一切は期待できず、

全て自己責任になる可能性が高いです。

 

不用意に関わると危険ですので

十分に注意してください。

結論:クリック(click)はおすすめできません

最後に今回の検証結果をまとめていきます。

検証結果まとめ
十分なビジネスモデルの記載がないままこちらを誘導してきている
クリック(click)はレクリック(Re:Click)のリローンチ案件
参加しても稼げる保証はなく、口コミ評判も悪い
特商法の記載内容から保証の一切は期待できない

 

以上のことから今回の案件

クリック(click)はおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます