ヘルメス184周年記念t

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

LINEスパム|ヘルメス184周年記念

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、ヘルメス184周年記念はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

LINEスパム|ヘルメス184周年記念の内容・仕組みとは

昨今、有名ファッションブランド「エルメス」に偽装した

「ヘルメス184周年記念」というキャンペーンが広まっているとの情報が入りました。

 

突然友人(もしくは友人を名乗るもの)などから

LINEよりURL付きのメッセージが届き

 

 

遷移するとエルメス184周年記念のプレゼントとして

アンケート回答画面へと誘導させられました。

本家エルメスだと偽っている

しかし、まずこのURLに記載されている内容で

不審な点が複数確認できます。

不審な点
記念する内容が184周年と祝い年として不自然
本家「エルメス」は184周年祝いのイベントなどは公開されていない
タブ名が「エルメス」ではなく「ヘルメス」になっている
まず、大手企業などが自身の設立〇周年などで
大々的なキャンペーンなどを行うのは
ごく自然な商業戦略と言えます。
また、確かに本家「エルメス」は1837年に
ティエリー・エルメスにより企業され、
今年でたしかに184周年を迎える大手企業です。
しかし、今回の案内では「184」という
これが「100」「150」「200」などの霧の良い数値ではなく、
数値としても中途半端なのに、なんで祝っているのか謎です。
また、実際に公式「エルメス」のホームページなどを確認したところ
184周年として何らかのキャンペーンやセールの情報は確認されませんでした。
さらにはURLタブ上の名称は「ヘルメス184周年記念。」となっており、
そもそもブランド名に誤字が含まれています。
これは「エルメス」の綴りが「Hermès」であることから、
それを自動の和訳ツールなどによりローマ字変換されたものがそのまま使用されたため
「HERMES→ヘルメス」と誤表記されたままとなっている可能性が高いです。
このように自社のロゴや名称を誤って記載するなど
特に大手ともなれば、とても考えにくいミスです。
これらのことから今回の案内「ヘルメス184周年記念」は
本家「エルメス」の名前とロゴを無断で使用し、偽っている
悪質な事業者であることが伺えます。

ヘルメス184周年記念はLINEスパム

このような大手企業を偽って
「アンケート」や「プレゼント」「キャンペーン」などと
友人知人を偽ってLINEに悪質なメッセージ、URLを送信してくる手口は
LINEスパムとして昨今被害と共に拡大してきています。
最近では「コカ・コーラ」「ロレックス」などの他有名ブランドも
同様の手口でLINEスパムが広まっており
上記のように私の過去の記事でもまとめています。

そもそもLINEスパムとは

出会い系、マルチ商法などなど
受信者の許可なく送りつけられてくる広告やワンクリックメール
つまり迷惑・詐欺メールです。
これらをLINEを用いて送り付けてくるLINEスパムによる詐欺被害は
最近広まりの一途をたどっています。
もし友人を名乗る相手から(メッセージ付きで)URLなどが送られてきた際は、
本当に友人から送られてきたのか、なりすましではないか
友人が送ってきていたらその友人は本当に危険性を理解した上で送って来たのか
こういったことを一度冷静になって考え、確認した上で
詐欺を疑ってURLを開かないなどの対応を取るように注意しましょう。
安易に誘導されるまま従わないのが肝心です。

実際にアンケートに回答し、危険性を確認

実際にヘルメス184周年記念のアンケートに回答し

その後の内容を確認して、どんな危険があるのか探ってみました。

 

アンケートに回答すると

 

 

ギフト獲得チャンスとして

プレゼントをの開封画面に誘導させられました。

 

開いてみると

 

 

プレゼントに当選した旨の記載が確認できました。

しかし、ブラウザバックなどで繰り返し開封してみたところ

必ず当選するように操作されていることが伺えました。

危険①:個人情報を搾取を目的としてきている可能性

ここで再度、報酬獲得画面を確認していくと

 

 

プレゼント獲得条件に

獲得条件
LINEによる複数人の友人へのプロモーション拡散
住所の提示

を求めてきています。

 

この時点で相手の目的の1つとして

こちらの個人情報を搾取しようとしてきていることが伺えます。

 

誘導に従って個人情報を教えてしまっても

エルメスホワイトクロコダイルケリーバックは送られてきませんので

安易に個人情報を公開しないように気をつけましょう。

 

奪われた個人情報をもとに

トラブルに巻き込まれる危険が高いですので

不用意に関わると危険です。

危険②:アフィリエイト報酬目的に怪しいサイトへ誘導される

 

 

さらに深く検証していくと

登録完了画面から

 

 

当初のエルメスとは全く関係のないオンラインカジノサイトへ誘導させられました。

誘導先は複数あり、何のサイトに誘導させられるかはランダムのようですが、

 

 

なかには警告画面が表示されるほどの

極めて悪質なサイトも含まれていることが分かりました。

 

このことからヘルメス184周年記念はアフィリエイト報酬目的に

危険な悪質サイトを含む情報をこちらに送り付けている

悪質なアフィリエイターである可能性が極めて高く、

 

誘導先によってはコンピューターウィルスに感染するリスクなども考えられます。

ネットバンク、クレジット情報などの資産に直結する重大な個人情報を搾取される恐れがあり、

極めて危険です。

目的③:国際電話による通話料詐欺の可能性

さらに、(Windowsなどの)カスタマーサポートなどと主張し、

 

「トロイの木馬」などのコンピューターウィルスに感染したため

サポートに連絡するようにと理由で

電話番号を指定して連絡するよう求めてくる場合もあります。

 

しかし、実際は指定された電話番号は公式サポートセンターなどの電話番号などではなく

国際電話で海外からかかってきているケースが報告されています。

 

これらの誘導先に連絡すると

後日、高額の国外通話料などを目的として多額の請求が発生する恐れがありますので、

誤って連絡しないように気をつけてください。

 

とくにアラームや警告文、公式サポートと巧妙に偽り

こちらを誘導しようとしてきます。

 

もし確認されましたら一度落ち着いて、

指定された連絡先が本当に公式サポートのものなのか、

なりすましの国際電話などではないかよく確認してみましょう。

 

公式なものでなければ

それは詐欺の疑いが極めて高いです。

LINEスパム|ヘルメス184周年記念の評判・口コミは怪しい?

ヘルメス184周年記念の口コミや評判に関しては

まだ「コカ・コーラ福祉基金」や「ロレックス」と

偽ったLINEスパムより広まっていませんが、

 

「国際電話につながされて多額の請求がきた」

「変なサイトに誘導された、詐欺じゃないかこれ?」

「プレゼント送られてこない…変な連絡ばかり来る」

 

などと既に被害が出てきていることが確認できます。

 

誘導先に悪質な事業者が控えていることは明白ですので

安易に関わってひがいにあわないy

LINEスパム|ヘルメス184周年記念の特商法を調査

次は法的観点からヘルメス184周年記念を確認していきましょう。

特定商取引法とは何か?

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために取引や契約のルールを表記した、販売者が表記しなければいけない最低限のルールのことを指します。 

 

今回のヘルメス184周年記念のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにも、とても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができます

 

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

つまり「特商法の記載がない=法律を守るつもりがない」と言っているのとほぼ同意です。

ヘルメス184周年記念の特商法に要注意

まず特商法が実際に記載されているかどうか確認してみたところ

ヘルメス184周年記念の特商法は一切確認できませんでした。

 

つまり、ヘルメス184周年記念は

「法律を守るつもりがない」と言っているようなものであり

この時点でかなり怪しい要注意案件であることが伺えます。

 

特に今回のような海外事業者をにおわせるような案件の場合

国内の法律が適応されないケースも多く、

 

より悪質なトラブルに発展する可能性も高いですので

関わらないよう十分に警戒するようにしましょう。

 

特商法の記載がないだけでほぼアウトです。

気をつけましょう。

結論:ヘルメス184周年記念はおすすめできません

最後にヘルメス184周年記念の検証結果をまとめていきましょう。

検証結果まとめ
  1. フィッシング、LINEスパム、アフィリエイト、国際電話詐欺である可能性大
  2. 特商法の記載がなく、口コミや評判も悪い
  3. クレジット情報などの重大な個人情報を搾取される危険あり
以上のことから今回の案件
ヘルメス184周年記念はおすすめできません。
資産に直結する個人情報や誘導先からのウィルス感染リスク
トラブルに発展する可能性も考えられますので
今後類似の手口が横行する可能性も踏まえて
同様の案件には関わらないように十分に警戒してください。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます