キングオブクリプト(kingofCrypto)

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

佐和田|キングオブクリプト(KingofCrypto)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、キングオブクリプト(KingofCrypto)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)とは

キングオブクリプト(KingofCrypto)とは資産100倍を見込める

極秘コイン(仮想通貨)ビジネスを紹介しているプロジェクト案件です。

 

公式LINE登録者限定で

年収2億円の某大物投資家との対談動画を公開するとしていて

 

この人物は確かな実績を誇る人物として

業界で知らない人はいないであろう大物であると主張されています。

 

確かな実績を持つ投資家が主導となった投資プロジェクトでしたら

資産を増やして生活を豊かにすることも可能ですし、

 

見込める資産倍率も100倍と高額な倍率設定されていますから、

上手く運用できれば破格の資産が手に入るでしょう。

 

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)を検証してみた

では実際にキングオブクリプト(KingofCrypto)が

仮想通貨ビジネスとして優良な案件なのか検証していきます。

 

ビジネスモデル

キングオブクリプト(KingofCrypto)が紹介しているビジネスモデルについてですが

ランディングページ上で主張している内容は

 

資産100倍が見込める極秘コインに関する

詳細な情報が記載されているとはいえませんでした。

 

そもそお、プロジェクトに関する詳細な情報は

LINEアカウント登録後としており、

ランディングページ上で語られている情報は詳細なものはなく、

 

この仮想通貨、コインが一体どういったものなのか

大物投資家の名前や他プロジェクトの詳細といった情報は

ほとんど語られていません。

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)へLINE登録してみた

実際に誘導先のLINEアカウントに登録してみました。

 

 

ロゴ、アカウント名は「Horos」というオファーの使いまわし

まず、誘導されたアカウントの情報ですが、

 

画像からも見て取れるように今回の案件

キングオブクリプトKingofCrypto)とは異なるものとなっています。

 

そこでこの「Horos」について調べてみたところ

既に大量の注意喚起が行われている

かなり怪しいプロジェクト案件であることが分かりました。

 

価値のない、将来性の見込めない仮想通貨を販売する

詐欺まがいの手口を繰り返している可能性が高く、

 

既に被害を受けている利用者が多数確認できます。

 

仮想通貨ビジネスそのもの

正しい案件と上手にやりくりすれば

将来的に資産を増やせる優良なビジネスである反面、

 

こういった価値のない仮想通貨を

さも将来稼げるかのように斡旋する手口で

詐欺まがいの行為を働く事業者が後を絶たないのも事実です。

 

今回のキングオブクリプト(KingofCrypto)は

表面上の名称を変えて「Horos」へと誘導している

焼き直し案件である可能性が高く、

 

誘導先の「Horos」の評判も極めて低いことから

安易に信用するのは危険であることが伺えます。

 

誘導先は「Horos」確定

さらに、返信されたメッセージから

添付されているURLから先に進んでみると

 

明確に「Horos」のサイトページへと誘導させられました。

 

このことからも、先のロゴやアカウント情報の内容も含め

キングオブクリプト(KingofCrypto)は「Horos」の

焼き直し案件であることは間違いなく

 

将来性のない仮想通貨と引き換えに

高額な金銭や個人情報を請求される恐れがありますので

安易に関わらないように十分に気をつけてください

 

「Horos」の信憑性

ここで「Horos」について簡潔にまとめておきます。

 

「Horos」とは既に公開されている

資産180倍が狙える上場間近の仮想通貨であり、

カリスマ投資家久保優太氏がおすすめしていると主張されている案件です。

 

しかし、主張している内容や実績、将来性を証明する内容について

信用できる情報や裏付ける内容は確認できませんでした。

 

口コミ評判も悪く、注意喚起多数。

 

これらのことからも「Horos」に対する信憑性はかなり低く

その焼き直し案件である今回の案件に対する信用も同様です。

 

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)の評判・口コミは怪しい?

先にまとめたように、

今回の案件キングオブクリプト(KingofCrypto)は

「Horos」の焼き直し案件です。

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)自体は

口コミや評判を確認してみても現状の情報量自体少なかったのですが、

 

もととなる「Horos」に関しては

相当数の悪評を確認する事ができました。

 

「実績のないコインで将来性もない」

「もとになってるクロノコイン大暴落してんじゃん!やばくない!?」

「上場確定ってぜんぜん上場しないじゃん…」

 

こういった意見や情報が多く、

やはり関わらないほうが賢明でしょう。

キングオブクリプト(KingofCrypto)の特商法を調査

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために取引や契約のルールを表記した、販売者が表記しなければいけない最低限のルールのことを指します。 

 

今回のキングオブクリプト(KingofCrypto)のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにもとても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を、事前に確認しておくことで想定外のトラブルからも回避することができます

 

ちなみに特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

 

キングオブクリプト(KingofCrypto)の特商法

キングオブクリプト(KingofCrypto)の特商法を確認したところ

ランディングページ上に添付されていることが確認されましたが、

 

記載内容に幾つも不審な点が見られました。

 

 

不審点①:必須項目の記載漏れ

キングオブクリプト(KingofCrypto)の特商法には

必須項目である「代表者名」や連絡先として電話番号の記載がありません。

 

先にまとめた通り、特商法は

利用者の安全のために国が定めた大切な法律です。

 

その特商法の記載がなかったり、必須項目の記載漏れといったものが確認された場合

その企業は暗に「法律なんて守るつもりはない」といっているようなものであり、

当然、信用という点ではほぼ皆無ですので、

 

こういった企業には近づかないように注意しましょう。

 

不審点②:個人情報漏洩のリスクあり

個人情報についての記載内容に

「当該お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について

第三者への提供を直ちに停止致します。」とありますが、

 

裏を返せば「要請がなければ第三者へ情報を公開し続ける」

捉えることができます。

 

このことから、個人情報流出、悪用のリスクも考えられ、

なにがあっても自己責任となります。

 

また、海外を拠点とする企業が相手だと

法律的にもその国のものが適応されたり、

 

問題発生時に連絡しても

十分な対応がとられない可能性があります。

かかわるなら相当の覚悟が必要です。

結論:キングオブクリプト(KingofCrypto)はおすすめできません

最後に今回の検証結果をまとめていきます。

検証結果まとめ
当案件は「Horos」の焼き直し案件
「Horos」の口コミや評判はかなり悪い
特商法に不審点多数あり
以上のことから今回の案件
キングオブクリプト(KingofCrypto)はおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます