RARITY(レアリティ)

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

天野健志|RARITY(レアリティ)

 

ですが、

 

この案件を調査・検証しましたが、

結論、RARITY(レアリティ)はオススメできません❌

 

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

天野健志|RARITY(レアリティ)の内容・仕組みとは

RARITY(レアリティ)とは

参加料、システム利用料0円で利用できる最新の投資システムとして紹介されています。

 

 

PCにインストールするだけであとは完全放置

最低1万円の即金収入と収入額を断言する程の投資システムのようですが

 

実際にLPに記載されている証明画像などから不審な点がいくつか見つかりましたの

まずはそちらからまとめていきます。

 

RARITY(レアリティ)システムの正体は投資システムではない?

LPの記載内容に実際にシステムを使用して収入を得た証明画像として

このような画像が添付されていました。

 

 

一見すると確かに収益が発生しているように見られますが

よく確認するとこれは主張されていたFXなどの投資ツールの画面ではなく

「LUC888」と呼ばれるオンラインカジノのサイトページでした。

 

そこで「LUC888」を調べてみたところ

アフィリエイトを兼用する「eスポーツバカラ」であることが判明しました。

 

 

「eスポーツバカラ」つまり厳密にはギャンブル(賭博)ではなく、

現金を賭けるオンラインカジノとは違い、ゲーム専用のチップ(FGC)を使ってバカラをプレイし

最終的にチップの所持数を競い合う競技です。

 

ゲームに参加すれば、事実上は稼ぐ事は可能ですが

当然負ければ損益が発生します。

 

ギャンブルではないので違法ではありませんが

もし利用する際は必ず勝てる保証があるようなものではないことを

認識しておいたほうがいいです。

 

LUC888は安心して稼げるのか?

LUC888について口コミや評判を調べてみたところ

賛否両論で実際に稼げた人とそうでない人の両方の意見が確認できました。

 

稼げたという人の意見では

「LUC888に違法性がなく安全に遊べるなど」の意見がある一方

 

危険視する、稼げなかったという意見では

「稼げる!と煽っている」「危険!」といった警告を発しているものも確認できました。

 

では実際にどちらの意見が正しいのかというと

明確に稼げる、稼げないと断言するのは難しいという点につきます。

 

ギャンブルであろうとeスポーツであろうと

負ける時は負けますし、勝つときは勝ちます。

 

プレイする人の多くはそれを承知の上でLUC888に参加しているでしょうし、

実際に稼いでる意見がある以上稼げないと断言することはできませんが

同時に負けてしまう可能性もあるということは承知しておくべきです。

 

結局自己責任ということです。

 

RARITY(レアリティ)の正体

以上を踏まえた上でRARITY(レアリティ)の正体に関してですが

考えられる主な可能性
  1. LUC888を紹介してきているアフィリエイター
  2. LUC888に関する何らかの機能を備えたツール(勝敗予想など)

 

まずは1に関してです。

この場合アフィリエイト報酬を得るために「LUC888」を

後日紹介してくる可能性が考えられます。

 

紹介後、LUC888を実際に使用するかどうかは

個人の自由であり、自己責任となりますが、

 

RARITY(レアリティ)はLUC888からのアフィリエイト報酬を目的としている以上

LUC888の利用者が稼げようが損しようが関係ないため

無責任にLUC888を紹介してきている可能性があります。

 

もしRARITY(レアリティ)が悪質なアフィリエイターであり、

報酬目的で無責任にLUC888を紹介してきていたとすれば

あなたのことをカモとしか思っていない可能性がありますので気をつけてください。

 

つぎに2に関してですが

事実LUC888には勝率を上げる手助けとなるツールやシステムがいくつも作られているようです。

 

それらの一つとしてRARITY(レアリティ)というものが存在し、紹介してきている可能性ですね。

 

この場合RARITY(レアリティ)がどれほど信用できるシステムか重要ですが、

現状私の見解としてはおすすめできるものではありません。

 

LPの内容を振り返ってみましょう。

当初からのRARITY(レアリティ)の主張は下記の通りです。

 

RARITY(レアリティ)の主張
最新の投資システム
毎日最低1万円以上の即日入金
システムについて投資システムとして紹介し、
必ず、しかも自動で最低金額1万円以上の収入と収入額まで断言してしまっています。
しかし、誘導先のLUC888の性質上
「絶対勝てる」「これだけ毎日稼げる「生涯保証」というのは
誇張された主張であるといえます。
世の中にあるLUC888に関するツールやシステムも含め
あくまで予想を助けることで勝率を上げるようなものはありますが
勝率や収入額を予想できても、確定できるものではありませんので
誇張された表現で紹介してきているRARITY(レアリティ)のようなシステムは
期待通りのシステムではない可能性があるため、要注意しておいたほうがいいです。

天野健志|RARITY(レアリティ)へLINE登録してみた

実際に誘導されたLINEアカウントに登録してみました。

 

 

返信されてきた内容を確認すると

動画閲覧とコメント返信後にいくつものプレゼント案内が届きました。

 

プレゼントの多くはアフィリエイトやバックエンドか

送られてきたプレゼント案内の一覧ですが

 

 

 

カジノ、ビジネス、投資などなど

あらゆるジャンルに対する特典のようですが

 

これらの多くは別名の「EVOバカラシステム」という商材や

オンラインカジノサイトへの誘導であったり、

副業紹介といったものも含まれていました。

 

この時点でアフィリエイト報酬を目的としたアフィリエイターである可能性が極めて高く、

誘導先で怪しい情報や商材などをつかまされる危険がありますので

関わらないことをおすすめします。

 

また、中には悪質な商品やセミナーといった

バックエンドが潜んでいることも予想されますので

 

おすすめの商品などとして何らかの商材を紹介してきても

稼げる保証はありませんので要注意です。

 

動画の内容を確認してみた際の懸念点

同時に動画の閲覧へと誘導されましたのでこちらも確認してみました。

 

 

しかし、最後にはこのように次回予告で終了した上、

新たにRARITY(レアリティ)に対して信ぴょう性を深めるような情報は確認できませんでした。

 

このことからRARITY(レアリティ)の事業者は情報を段階的に分けて公開することで

顧客である閲覧者を逃がさないようにしている可能性が高いです。

 

これはネット上の詐欺の手口としてよく使われている内容と非常に酷似しており、

最終的には高額なサービスや商材などを購入させるといった

背後にある悪質なバックエンドに誘導してきている可能性が高いです。

 

段階的に複数の動画で情報公開することで

「コレだけ手の込んでいる動画で紹介してきているのだからすごい商品(サービス)のはず!」

「手間暇かかっているからきっと信用できる」といった

消費者心理を利用した手口です。

 

全ての動画が現状確認できなかったため断言しがたいですが、

こういった手口の先に紹介されている内容は

金銭、個人情報を搾取することが目的である可能性がありますので

安易に誘導に従わないように気をつけてください。

 

関われば関わるほど

さらに怪しいバックエンドへと誘導される結果になりかねません。

天野健志|RARITY(レアリティ)の評判・口コミは怪しい?

RARITY(レアリティ)や責任者の天野健志について調べてみたところ

 

特に天野健志に関連する内容として

  • THE VICTORY(ザ・ビクトリー)
  • NION(ユニオン)

などといった別件ですでに警告されている情報がいくつも確認できました。

 

内容は「騙された」「稼げない」「詐欺」などなど

かなりの数酷評されているようです。

 

これらのことから天野健志は

詐欺まがいの手口を繰り返す常習犯である可能性が高いため

 

RARITY(レアリティ)もそれらの一環である可能性が極めて高く、

安易に信用して近づかないよう気をつけることをおすすめします。

天野健志|RARITY(レアリティ)の特商法を調査

ではここから法的な観点からRARITY(レアリティ)がおすすめできるか見ていきましょう。

 

特商法とは何か?

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記した、販売者が表記しなければいけないルールのことを指します。 

 

今回のRARITY(レアリティ)のような案件を見つけた際は、その案件が安全なビジネスなのかを判断するためにとても重要な項目になります。

 

この特定商取引法に基づく表記の内容を事前に確認しておくことで、想定外のトラブルからも回避することができます

 

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません

 

RARITY(レアリティ)の特商法

以下がRARITY(レアリティ)の特商法表記になります。

 

利益や再現性に関して必ずしも保証しない旨の記載が確認できます。

 

LPに記載されている内容では効果の確実性や保証をあれだけ語っておきながら

それらと矛盾するような内容となっています。

 

また全櫃の通り、販売会社「Will合同会社」や販売責任者の「天野健志」は

関わる別案件も含めて以前よりネット上で悪評が目立つ常習犯であることが確認できることから

 

RARITY(レアリティ)のように、この会社や関係者の関わる案件を見つけた場合

不用意に近づかないことをおすすめします。

結論:RARITY(レアリティ)はおすすめできません

最後にRARITY(レアリティ)に関する検証結果のまとめです。

検証結果まとめ
  1. オンラインカジノや関連商品などのバックエンドへ誘導してきている可能性が高い
  2. アフィリエイト報酬目的の情報を多数紹介してきている
  3. 販売会社、責任者を中心に口コミ評判が悪い

以上のことから今回の案件

RARITY(レアリティ)に参加するのはおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます