キャッシュトラップ(IMアカデミー)は投資ツール詐欺か!口コミ評判は悪く怪しいバイナリーは稼げない?解約は可能か!

こんにちは、藤原です。

今回レビューする案件は

IMアカデミーのキャッシュトラップ

ですが、

この案件を調査・検証しましたが、

結論、この案件はオススメできません❌

私が実際に登録して調査を行っていますので

この記事をしっかりと読んで、

よく考えてから判断するようにしてください。

これまで数百の案件を調査してきた私が

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

お気軽にご連絡ください。

IMアカデミーの概要や報酬について

IMアカデミーとは、ネットワークビジネスを活用して投資コミュニティや「キャッシュトラップ」と呼ばれる投資システムを世の中に広める案件です。IMアカデミーには5つのコースがあり、それぞれのコース選択をして投資知識・ノウハウを学ぶこともできるようです。

IMアカデミーの各コース:
FRX academy:FXを学ぶコース
HFX academy:バイナリーオプションを学ぶコース
DCX academy:暗号通貨を学ぶコース
ECX academy:近日公開予定(EC関連)
ELITE academy:全てのコースが受講できる

キャッシュトラップという投資システムを販売している

IMアカデミーでは、「キャッシュトラップ」という投資システムを販売しています。

システムは「最強バイナリーオプション用ツール」と書かれています。

IMアカデミーの講師が開発した、誰でも簡単に投資ができる投資ツールと言われています。

投資ツールは、5万円の資金を約2年で2億円までに増やした伝説のロジックだと語っていますが、

実績データなどの証拠はなく再現性を信用することは、

この時点では出来ませんでした。

金額としては会員であれば2500円で購入できるので、

低コストで始められると感じますが、

実際には先ほどのコースの会費が毎月必要になります。

キャッシュトラップを使いたくても会費が高い上に、再現性も怪しい?

IMアカデミーのコースの料金はこのようになっています。

ランクが上がるほど、サポート対応の質が上がるようですが、決して安い会費ではありません。

また、キャッシュトラップの実績を調べても有益な情報は見つかりませんので、会費以上の毎月安定してプラス収益が出せるとも考えられません。

IMアカデミーに潜入調査

実際にIMアカデミーに参加してみました。

LINEグループへ招待され、その後様々な講義を受けてやっと実践ができます。

結果からいうとIMアカデミーのキャッシュトラップで勝率高く勝ち続けることはできません。

IMアカデミーではメンタル面の指導が多くあり、キャッシュトラップの利用に関しての説明は少ないです。

またIMアカデミーに参加している多くの人はキャッシュトラップを実践しているわけではなく、ネットワークビジネスで紹介者を出した報酬で稼いでいます。

参加者は主婦の方が多くおり、IMアカデミーの集会にも行きましたが、どのように紹介者を出して稼いでいくかという講義ばかりで、

キャッシュトラップで稼いでいくという案件ではありません。

バイナリーオプションは良くも悪くも勝率50%であり、少なくとも私や周りのIMアカデミーに参加した人は全て負けてしまいました。

IMアカデミーのキャッシュトラップで稼ぐことは難しいでしょう。

IMアカデミーのキャッシュトラップは稼げない?

実際にIMアカデミーに参加するとよく耳にするのが、みんなキャッシュトラップを使って稼いでいるという言葉です。

これを聞くと稼げないのが自分だけなのか?という錯覚に陥りますが、実際にIMアカデミーの集会で色々な人に聞きましたが、

稼げないから今は勉強しているという回答が多くありました。

勉強が必要なく稼げるようにするためにキャッシュトラップというシステムを利用してそのお金を払っているにも関わらず

勝てたらキャッシュトラップのおかげ、負けたら勉強がたりないというわけのわからない理論を展開しています。

実際に私は100万円以上負けましたし、周りもIMアカデミーのキャッシュトラップを利用して勝ち続けている人はいません。

IMアカデミーを辞めたい

私のLINEにもIMアカデミーを辞めたい、解約したいという相談が多く寄せられています。

paypayで振り込みをした場合、辞めたいときは次の支払いをしなければいいだけなので簡単にやめることは可能ですが、

問題はクレジットカードで支払っている場合です。

これは運営側に辞めたいという意思表示をしなければなりません。

中には運営からの返事がないや、紹介者に止められるといった声が多くあります。

返事が来ない場合は根気よく送り続けるしかありません。

紹介者に止められて断り辛いという方も多くいますが、その方は紹介料が目的なだけなので、絶対やめることをおすすめします。

IMアカデミーのキャッシュトラップで本当に稼ぐことができるのであれば、紹介料目的の人はいないはずです。

IMアカデミーを辞めたい場合はしっかりと断る勇気を持ちましょう。

IMアカデミー潜入パート2

IMアカデミーで最も人気の受講コースはHFX academy:バイナリーオプションを学ぶコースです。

投資初心者の方が多い中で、FXや仮想通貨投資と違い、上がるか下がるかの2択

なので、わかりやすく人気のコースのようです。

しかし実際にHFX academy:バイナリーオプションを学ぶコースで勝てている人は私の周りにはおらず、

稼いでいる人はネットワークビジネスの紹介報酬で稼いでいることがわかりました。

ここで私のLINEに問合せの多かったIMアカデミーの他のプランでは勝てるのか?

という点を検証していきましょう。

IMアカデミーの仮想通貨コースは勝てない?

DCX academy:暗号通貨を学ぶコースに実際に登録をして検証していきます。

DCX academy:暗号通貨を学ぶコースでは複数人のトレーダーが自分のトレードアイデアを

配信して、その配信を見ながらトレードをしていくという手法です。

ハーモニックim

これが実際にIMアカデミーのDCX academy:暗号通貨を学ぶコースでトレーダーが送ってくる

トレードアイデアの一部です。

IMアカデミーの怪しい問題点?

IMアカデミーのDCX academy:暗号通貨を学ぶコースを受講して検証した結果は、、、

勝つことは難しいでしょう

その理由は配信するトレーダーが複数人いるという問題点があります。

実際に配信を受けとると

  • A配信者 ➡ ビットコインがあがる
  • B配信者 ➡ ビットコインがさがる

という配信を受けることが度々あります。

これだとどちらの配信者を信じてトレードしていいのかわかりません。

結果的に2択であり、IMアカデミーにお金を払って頼らず自分で取引するのとかわりません。

DCX academy:暗号通貨を学ぶコースのリアルな収支は?

IMアカデミーのDCX academy:暗号通貨を学ぶコースを受講して実際に指示に従いトレードしてみましたが、

結果勝率は約40%ほどでした。

IMアカデミーのDCX academy:暗号通貨を学ぶコースを受講している人たちと

連絡を取り合う中で、

1番の問題点は先ほども述べたように複数の配信者がおり結局は2択を迫られる点であり、

実際に資金が増えている人と減っている人がおり、運要素が強く

IMアカデミーのDCX academy:暗号通貨を学ぶコースで勝つことは難しいでしょう。

キャッシュトラップ|IMアカデミーの特商法を調査

まずは、IMアカデミーの特商法について法律の観点から見ていきましょう。

特定商取引法とは

特定商取引法に基づく表記とは、販売者側と消費者側で起こるトラブルを未然に防ぐために、取引や契約のルールを表記したものになります。

なので、今回のIMアカデミーのような投資案件を見つけた際には、

安全なビジネスなのかを判断する為にも、

特商法に記載されている内容をしっかり確認しておきましょう。

確認をしておけば、想定外のトラブルなどに巻き込まれないためのリスク回避ができるはずです。

ちなみに、特定商取引法の違反行為は、業務改善の指示・業務停止命令・業務禁止命令の行政処分など、罰則の対象となりますので、虚偽もしくは不正確な情報は許されません。

IMアカデミーの特商法は怪しいの?

IMアカデミー(キャッシュトラップ)の特商法の表記は、現在確認できておりません。

IMアカデミーを紹介されている記事や広告を確認しても特商法の表記はありませんでした。

特商法などのルールが明確ではない投資案件を利用するのは危険です。

また、IMアカデミーは海外が絡む案件になりますので、

出金トラブルやシステムトラブルが起きたとしても保証などの対応は一切期待できないでしょう。

登録後にトラブルが起きたとしても連絡は取れず、

皆様を守ってくれることはありません。

全て自己責任となりますので危険性がある投資案件です。

キャッシュトラップ|IMアカデミーの運営情報は不明

特商法の表記がないため日本の運営会社やサポート窓口があるのかも確認することができません。

IMアカデミーの本部は海外で運営されている最高評価の企業なので、

いきなり「飛ぶ」「資金持ち逃げ」という可能性は低いでしょうが、

海外が絡む投資案件にはトラブルが付き物です。

キャッシュトラップ|IMアカデミーは怪しいMLM?

IMアカデミーはあくまでもプラットフォームを提供しているだけのネットワークビジネスなので、

このMLMの紹介報酬を狙った、集団・グループには注意が必要です。

日本では「チームIKIGAI」個人のアフィリエイターがネットで集客・勧誘をされているようですが、

そういった集団・グループはいずれも所在や身元は一切不明です。

中には、紹介報酬だけが目当ての悪質な団体もいるようなので、

改めて、IMアカデミーへの参加はおすすめできません。

キャッシュトラップ|IMアカデミーの評判や口コミを調査

IMアカデミーに関して調べてみると、

「危険なMLM」「投資詐欺団体が多い」「稼げない」

注意喚起のサイトがいくつも確認されていますので、

IMアカデミーへの参加を反対する意見の方が多数派です。

また、勝率が高いと謳っている「キャッシュトラップ」ですが

  1. 最初から連敗してしまう可能性もあるほどの低勝率
  2. 投資で稼げないからMLM勧誘業者や個人で溢れている
  3. ねずみ講のように上の人が紹介料で稼げるシステム

このような口コミがネットで広がっています。

IMアカデミーやキャッシュトラップをおすすめするサイトには注意してください。

いずれも招待目的におすすめです!と

根拠のないことばかりを記載していますので、

勧誘が目的とみて間違い無いでしょう。

語っていることを鵜呑みにしてしまわないよう気をつけてください。

IMアカデミーは怪しい投資詐欺案件なのか?

IMアカデミーはFXや仮想通貨、バイナリーオプションを学ぶコミュニティであり、

キャッシュトラップというバイナリーオプションの専用ツールを利用したり、

専門のトレーダーから取引に関する情報を取得することで、

トレード初心者でも簡単に稼げる投資案件と謳っていますが、

バイナリーオプションで利用されるキャッシュトラップでは、

実際に利用した感覚としてツールとしての信ぴょう性が低く、

私の周りでも勝てている人はいません。

仮想通貨の部門に関しては、複数の専門トレーダーが情報を配信する仕組みですが、

トレーダーが複数いるためトレーダーにより意見が異なり、

どのトレーダーがいうことを信用して取引するのかわからず、

結局は運要素が高く、安定して勝つことはできません。

IMアカデミーはネットワークビジネスを導入しており、

会員を紹介するとその会費の一部が紹介者報酬として配当されます。

IMアカデミーはトレードで勝つわけではなく、IMアカデミーに会員を紹介して

その紹介料で稼ぐというビジネスモデルになっています。

このようなビジネスモデルだと必ず被害者が出る仕組みなので、

IMアカデミーに登録する、または紹介するのはやめたほうがいいでしょう。

結論:IMアカデミーやキャッシュトラップはおすすめできません

今回、IMアカデミー・キャッシュトラップという投資情報について徹底的に調査を行いました。

検証結果は:
  1. MLMを悪用した団体も数多く存在する
  2. 勧誘目的の誇大広告には注意!誰でも簡単に稼げることはない
  3. 参加してしまうとネットワークビジネスから抜け出せなくなる可能性大

以上の3つの点から、IMアカデミー(キャッシュトラップ)に登録することはおすすめできません。

ネットビジネスの世界には

フェイクニュースや悪質商材を流し

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

ネットビジネスで稼ぎたいなら

『稼げる』情報を『見抜く力』

は絶対に必要です!

正しい情報さえ手に入れることができれば

誰でもネットで収入を得ることができます。

副業から始めたネットビジネスが

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

私が保証します。

私が持っている情報であれば

今すぐにお渡しできます!

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

もちろんお金など一切受け取りませんので

ご安心くださいね。

ネットビジネスを始めることで

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

『仕組み』を作ることができます。

つまり、「不労所得」ということです。

副業からでも始められますし、

月収7桁は誰でも達成できます。

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

それでも

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

という強い思いがありましたら

私が ”1から” サポートします。

遠慮はいりません。

何でも聞いてください。

私があなたのお力になります。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます