偽佐川急便詐欺

 
こんにちは、藤原です。

 

今回レビューする案件は

フィッシング詐欺|偽佐川急便詐欺

 

です。

 

最近、佐川急便を装ったフィッシング詐欺が頻発しています❌

 

私が実際に検証、公式佐川急便が公開している情報を交えて調査を行っていますので、

この記事をしっかりと読んで、

騙されないように注意してください。

 

これまで数百の案件を調査してきた私が

 

『優良案件』と判断した副業案件やビジネスノウハウは私のLINEの方でご紹介できます。

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

偽佐川急便詐欺の内容

最近、佐川急便を装って、

SNS上から悪質なフィッシング詐欺の被害が多発しています。

 

昨今こうしたSNSを悪用したフィッシング詐欺が広まりの一途をたどっており、

「コカコーラ」や「ケンタッキー」、「ロレックス」、「ドコモ」といった

有名ブランドを装った悪質な手口が広まっています。

 

過去私がまとめた記事でも一部紹介しており

被害報告や警告は後を絶ちません。

 

(※過去記事例↓)

 

 

主な手口

主な手口として確認されているものでは、

ある日突然、佐川急便を装った迷惑メールがSNS上に届くというものです。

 

送られてきたメッセージには

配送物の不在通知の案内といった内容と一緒に

一見佐川急便と見間違うような、偽URLやファイルが添付されており、

 

誤ってアクセスしてしまうと

コンピューターウィルスといったマルウェアに感染したり、

誘導先で個人情報を搾取、漏洩、悪用される恐れがあります。

 

 

公式佐川急便が認知、警告

被害の拡大を受けて、既に公式佐川急便もホームページより

情報の収集と警告に当たっています。

 

公開されている多種多様な手口から

既に多くの被害者が出ていることが読み取れ

今後も拡大の一途をたどる可能性もあり、大変危険です。

 

公式から発表されている内容も含めながら

見分ける方法や対策をまとめていきますので、

慌てず、安易に関わらないように十分警戒してください。

 

(※添付画像は公式佐川急便のウェブサイトより公開されているものです)

 

 

現在の公式佐川急便の対応

偽佐川急便によるフィッシング詐欺の被害拡大を受け

公式佐川急便が行っている対応についてまとめていきます。

 

「EV-SSL証明書」の導入

フィッシング詐欺の防止策として

公式佐川急便はウェブサイト上で

「EV-SSL証明書」を導入しています。

 

この証明書にアクセスすることで「サイトを運営する組織名」を確認する事ができ、

さらに鍵マークをクリックすることで「証明書を発行した認証局」の名称を確認できます。

これにより公式佐川急便による正当なサイトであるかどうかを確認することが出来るようになっています。

 

 

被害事例を元に対策を公表

実際に公式佐川急便が問い合わせされた被害報告を基に

事例や公式対応例が比較資料として公表されています。

 

佐川急便(再配送サービス)を名乗るメッセージが届いたら
URLが公式佐川急便のものと異なっている
電話番号を要求してきている
本人確認書類の提出を求めてきている

 

このような内容や誘導が確認された場合

詐欺であるため関わらないように注意するよう求められています。

 

公式佐川急便ではWeb再配送サービスから

お客様電話番号、本人確認書類の提出、入力を求めることはありません。

 

よって、どんなに外装が公式サイトと似ていても

これらを求めてきている時点で詐欺であることは間違いありませんので、

不用意に個人情報を渡さないように注意が必要です。

 

公式佐川急便では被害報告を基に様々な事例、詐欺の手口を公開しており

今後さらに情報が更新されると見られますので、

常に最新の情報をこまめに確認して被害にあわないように注意しましょう。

 

 

 

 

実際に検証してみた

では、寄せられたURL情報を元に、誘導に従うとどうなるか確認していきましょう。

 

既にサイトが開けなくなっている

手元にある被害報告があった偽URLにアクセスしてみると

既にサイトが閉じられており、確認する事ができませんでした。

 

そのため、現状誘導先で何があったかは

寄せられた情報を元にまとめることしかできませんが、

 

偽URLからの誘導先で個人情報を要求されたと報告を受けており、

頂いた偽URL先の悪質事業者は個人情報を搾取した後、

すでにサイトをたたんで逃げていることが見て取れます。

 

搾取された個人情報を取り返すことは絶望的であり、

悪用、漏洩のリスクが高く、極めて悪質な手口で危険です。

 

また、手口は一つではなく、

佐川急便や有名ブランド、企業を装ったフィッシング詐欺は後を絶ちません。

 

自身や大切な人が被害にあわないためにも

注意喚起や公式がどの様に対応、情報収集、公開しているかを

常に把握することで被害にあうリスクを減らすことが可能です。

偽佐川急便詐欺の評判・口コミ・実際の被害事例

実際の被害報告を調べてみると

 

「ショートメールが来てクリックしたらAppleID入れてくれって来て素直に入れたら30分後には304000円使われて深夜に請求書がどっと届きます!」

「(年齢制限により)4万8000円で済んでるけど上限なかったらこんなにイカれてたんやと思うと…佐川急便装ったフィッシング、マジで気をつけて」

「URLをタップするだけで不審なアプリがインストールされてしまうこともありますので、『URLはタップしない』『個人情報は入力しない』ようにしましょう。」

 

悪質なアプリやウィルス感染のリスク、

AppleIDや電話番号といった個人情報搾取、漏洩、悪用の報告と

かなりの被害が報告、確認できます。

 

SNSから怪しいURLが届いても

返信(タップ)しない、個人情報を教えないことを心掛け、

不用意に関わらないように細心の注意を払ってください。

結論:偽佐川急便詐欺に要注意!

最後に今回の検証結果をまとめていきます。

検証結果まとめ
SNS当てに佐川急便を名乗る偽物からの連絡が多発している
添付されているURLにアクセスすると不正アプリ、ウィルス感染のリスクあり
誘導先で個人情報を請求してくる。渡すと高額請求といったリスクあり

 

以上のことから
佐川急便を装ったフィッシング詐欺に十分に警戒してください。

ネットビジネスの世界には

 

フェイクニュースや悪質商材を流し

 

荒稼ぎしようとする悪徳業者が蔓延しています。

 

 

 

ネットビジネスで稼ぎたいなら

 

『稼げる』情報を『見抜く力』

 

は絶対に必要です!

 

 

 

正しい情報さえ手に入れることができれば

 

誰でもネットで収入を得ることができます。

 

 

 

副業から始めたネットビジネスが

 

月に300万円以上を稼ぎだすまでになった

 

私が保証します。

 

 

 

私が持っている情報であれば

 

今すぐにお渡しできます!

 

 

 

未経験でも、少ない資金からでも始められる案件もあります。

 

もちろんお金など一切受け取りませんので

 

ご安心くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスを始めることで

 

あなたの代わりにお金を稼いでくれる

 

『仕組み』を作ることができます。

 

 

 

つまり、「不労所得」ということです。

 

 

 

副業からでも始められますし、

 

月収7桁は誰でも達成できます。

 

 

 

それでも自分一人で始めるのは不安ですよね。

 

もしかしたら既に借金を抱えている方もいるかもしれません。

 

 

 

 

それでも

 

稼ぎたい」「自由を手に入れたい

 

という強い思いがありましたら

 

私が ”1から” サポートします。

 

 

 

遠慮はいりません。

 

何でも聞いてください。

 

私があなたのお力になります。

 

 

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます